2011年01月31日

[ビジブレ:1769]高収益化のためのビジネスのABC

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1769号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

「アイデアは思いつくけど、収益化が苦手」

「今の事業は頭打ち・・・。新しい収益源を見つけたい」

「社会起業を目指しているけど、ボランティアになってしまう」

「大きな投資の前に、事業プランを客観的に判断したい」


という、あなたのお悩みを、キレイに解消します。

もやもやとした「アイデア」が、きっちりとした「事業」に変わります。


詳しくは、こちらでご確認ください。

※「ビジネスモデル分析・構築セミナー」(CD教材)
http://www.carriageway.jp/semi/bm/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  高収益化のためのビジネスのABC
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

今日も晴天です。


さて、ビジネスをやるなら、高収益を目指すべきだと思います。
それが、事業家の役割です。

トヨタの「利益1兆円」のニュースを見たとき、
多くの日本人が誇りに思ったことでしょう。
(自分の会社じゃないのに・・・笑)


高収益が、人の役に立っているから、
多くの人から賞賛を受けるわけですね。



さて、では、そんな高収益ビジネスモデルを作るには、
どこからスタートすればよいか?

それは、ビジネスモデルの全体像を理解することです。

ビジネスモデルというと難しく考える方も
いらっしゃるかもしれませんが、
原理原則は簡単です。


私がセミナーでお伝えしているのが、

=======
ABCモデル
=======

という考え方です。


ビジネスモデルは、

・Attraction(集客方法)
・Benefit(顧客の便益、価値)
・Charge(課金方法)

の3つから成り立っている、ということを、
フレームワークにしたものです。


実は、ビジネスは複雑なものではありません。

この3つの機能をしっかりと完成させれば、
あとは自動的に回っていきます。

そして、各パーツを改善することで、
高収益に近づけることができます。


これから、少しずつ解説をしていきますね。




本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


※おかげさまで、予想以上に申し込みが殺到したため、
※定員150→300名に増席しました。 残席39名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この土日は、福島県に行ってきました。

娘たちがスケートに初挑戦。

滑れるまで、自分で努力している健気な姿に感動しました。


Facebookの「高収益ビジネスモデル研究会」に
その模様と学びについて書きましたので、
よかったみてくださいね。
http://www.facebook.com/HPBiz





というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

本当に自信がある時は、腹が立たない(by福島正伸)




----

◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 11:38| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

[ビジブレ:1768]セミナーを活用したビジネスモデル(まとめ)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1768号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

「アイデアは思いつくけど、収益化が苦手」

「今の事業は頭打ち・・・。新しい収益源を見つけたい」

「社会起業を目指しているけど、ボランティアになってしまう」

「大きな投資の前に、事業プランを客観的に判断したい」


という、あなたのお悩みを、キレイに解消します。

もやもやとした「アイデア」が、きっちりとした「事業」に変わります。


詳しくは、こちらでご確認ください。

※「ビジネスモデル分析・構築セミナー」(CD教材)
http://www.carriageway.jp/semi/bm/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(まとめ)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

先週・今週は、ビジネスモデルの中で、
どうセミナーを組み込むか?

という話題でした。



わかりやすくセミナーを例に挙げましたが、

要は、

================
目に見えない商品の価値を伝える!
================

という作業が、とても大事な時代だということです。


買っていただく前に、商品の価値・魅力を伝える作業を、
今までよりしっかりしなければなりません。

そして、お客様に伝えるべきポイントをはずさないこと。

これをやっている会社とそうでない会社は、
どんどん差が開いてきます。



たとえば、デジカメの使い方セミナーをする会社もあります。

これなら、街の小さなカメラ屋さんでもできますよね。

インタラクティブにセミナーをして、
お客様のニーズを探りつつ、
情報を冊子にまとめたり、動画で配信したりして、
価値をどんどん伝えていきましょう。



以下、先週、今週のまとめです。



●セミナーを使えば、カタチのない商品の価値が伝わる!

・利用しているシーンをイメージしてもらうことで、
 商品の価値を感じてもらうことができる。

その他のメリット
・一度に多くの人に聞いてもらえる
・こちら手動で情報を提供できる
・長時間話を聞いてくれる
・商品の効果を詳しく紹介できる
・親近感を持ってもらえる
・興味のある人だけを相手にできる
・学ぶ姿勢の人が来てくれる


●セミナーのゴール設定を綿密に

セミナー参加の後、いきなり営業訪問はハードルが高い。
もう少し、なだらかなステップを用意する。


●講師の人間性も出す

せっかく直接会う場なのだから、商品の情報だけでなく、
講師の人間性が伝わるプレゼンを行う。

親近感を感じてもらえるようにする。



●セミナーに来てほしい顧客像を明らかにする

年齢、性別、役職などの情報も参考になるが、
悩んでいることを明確にすることで、
顧客像がくっきりする。

最終的にお客様になってほしい人から逆算して考える。



●顧客の悩みを具体的に表現する

顧客の悩みを言語化してあげることで、
「この会社はわかってる」
と共感をして、セミナーに来てくれる。

しっかりとセールスレターを書くことが大事。



●選択基準を語る

セミナー中には、商品の選択基準を教えてあげる。
たくさんの商品情報を整理してくれる人に今は価値がある。


●体制を構築する

セミナーを販売営業プロセスに明確に組み込む。
つまり、本業の一環できっちり行う。

年間スケジュールも立てておく。




あなたのビジネスには、どのように応用できるでしょうか?

来週からは、また別のテーマでお届けします!



本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席4名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

購入して5年、メインで使っているPCが、だんだん遅くなってきたので、
再インストールしました。

トラブルなく、うまくインストールできたのと、
購入当時のスピードが取り戻せたので、
ちょっと嬉しいです!





というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

いろんなことを悩んで、自分らしくなっていく(by福島正伸)




----

◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:32| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

[ビジブレ:1767]セミナーを活用したビジネスモデル(その8)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1767号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※増席しました!定員150→250名 残席6名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(その8)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

今週も、

「セミナーをビジネスに活用しよう!」

というテーマで皆さまのビジネスのヒントになるように、
情報をお届けしていきます。



以前、IT企業に勤めていた時にセミナーを開催し、
約100社の情報システム部の方々に来てもらっても、
1件も引き合いがなかった・・・

と言うのが、話の発端で、

前回は、セミナー中に商品を選ぶ基準を話す、

と言うことでした。





●スケジュールと体制

講演家や研修講師は別として、
セミナーが本業ではない人がほとんどです。

私のIT企業での仕事も、開発や営業サポートなどでした。
セミナーというのは、自分のタスクの中に入っていませんでした。

たまに展示会でしゃべったり、客先でプレゼンする機会があるぐらいです。


他の社員もそうだと思います。

だから、セミナーは一過性のイベントで、
開催したら終わり、という捉え方をしていました。

誰も責任者がいなくて、やりっぱなしで終わってしまいました。



今思うと、もったいない事をしていました。

片手間でやっていたので、目的も不明確で、ダイレクトメールも適当でしたし、
内容も詰めが甘く、フォローもできていません。

これだったら、やらないほうがましです。


どうせセミナーをするなら、

・年に何回開催するのかを決め
・来てほしい理想のお客様像を明確にして
・事務局を設置して、万全の態勢で開催する

というほうが、本気になってやれます。


セミナーをセールスプロセスの中で定義し、
担当を割り当てる。(もちろん、兼任で結構です)

コストと回収のバランスを考えて投資する。


ビジネスモデル全体として、どの程度のコストを投入するのかを、
設計しておく必要があったわけです。





こんな感じで、私のIT会社時代のセミナーは、
成果としてはゼロだったわけですが、学ぶことは多かったです。

あなたも、セールスのプロセスにセミナーを活用することを
ぜひ、検討してみてくださいね。

ただし、中途半端だと逆効果になりますから要注意です。


本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席6名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日のメルマガでジューサーのことを書いたら、
友人の相馬さんから情報をいただきました。

さすが、活躍してる人は、やっぱり健康に気を付けてるんですね。

どうもありがとうございました!





というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

素敵な天気です。



----

◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:27| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

[ビジブレ:info]新登場!売れる仕組みを外注できるサービスです。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング 事業戦略・企画の技術 − 号外 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【好景気】と【不景気】では、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
成功する商売に【違い】があるのをご存知ですか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


今は不景気です。

だから、好景気の商売をしては行けません!


不景気に合うやり方をすれば、
「売上」が上がらなくても「利益」を残すことは、
実は可能なんです!

それが、100年続く老舗の商売人の知恵。



では、不景気の商売とはどんなやり方か?

それは、

・・・・・・・・・・
既存顧客に的を絞る
・・・・・・・・・・

と言うことなんです。



こんにちは、今井です

今日は、やろうやろうと思っていても、
後回しになってしまう経営の取り組みを
サポートしてくれるサービスです!

これなら、既存顧客のフォローがしっかりできて、
コストをあまりかけずにビジネスができます。


せっかくの既存顧客との関係を、
ちゃんと活用されていますか?

ご興味のある方は、読み進めてください。


以下は、ビジネス企画研究所有限会社様からの情報提供です。



   ************************************************
   確実に売れる仕組みをつくるニュースレターサービス

 送料1通60円 どこよりも安い発送代行あり
  ************************************************
       http://www.nl-service.biz

長引く不況で新規客がなかなか獲得できない現在、既存客・見込客の重要性
は以前と比べてはるかに高くなっています。

多くの経営者様は、経営を安定させるためにも既存客・見込客に定期的に情
報発信し、関係を深めていくことが大切とわかっています。

しかし、大切だとわかっていながら、なかなかできないのが現状のようです。

できない理由は、1)自前でやると面倒で手間がかかるので続けられない、
2)やるスタッフがいない、3)送料などのコストが高い

こうしたできない理由に対応し、弊社ではできるだけ手間がかからない仕組
みで御社独自のニュースレターを作成代行いたしております。

作成費もオリジナル記事のニュースレターとしては破格の安さです。

送料についても、弊社ではヤマトメール便による発送を、どこよりも安い
1通60円(税込)の送料にて発送代行することができます。

これまで送料コストが気になってニュースレターを躊躇していた方にも、
弊社のサービスなら安心してご利用になれます。

しかも、営業支援会社である弊社ならではの営業支援サービスを全ての方に
お付けしています。

http://www.nl-service.biz

<弊社のニュースレターサービスの特長>

特長1.御社向けに低価格にてオリジナル記事作成

特長2.全国対応

特長3.営業支援サービス

ニュースレターサービスにお申込の方に、個別コンサルティング、ホーム
ページ無料診断、営業ツールの無料企画などの営業支援サービスをお付け
して、新規客獲得にも効果をあげていただくようにしております。

低コストで確実に売上アップを図りたいならば、ぜひ弊社のニュースレター
サービスをご活用ください。

http://www.nl-service.biz

<<お問い合せ>>
ビジネス企画研究所有限会社 TEL:03-5467-2084 info@biz-kikaku.com



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ お問合せ ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ご意見・相談・質問など
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 12:09| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ビジブレ:1766]セミナーを活用したビジネスモデル(その7)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1766号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※増席しました!定員150→250名 残席9名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(その7)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

今週も、

「セミナーをビジネスに活用しよう!」

というテーマで皆さまのビジネスのヒントになるように、
情報をお届けしていきます。



以前、IT企業に勤めていた時にセミナーを開催し、
約100社の情報システム部の方々に来てもらっても、
1件も引き合いがなかった・・・

と言うのが、話の発端で、

前回は、ダイレクトメールの文章に、
想定顧客の悩みをちゃんと書く、

と言うことでした。





●選ばれる理由を話す

さて、会場が満席になっているところで、
自社のサービスの価値を感じてもらわなければ、
せっかくの苦労も水の泡です。

では、セミナーでは何を話すべきか?

解説をしだすと、これだけで数冊の本になるぐらいの
内容になりますが、ここでは一つだけ。

それは、

「買う時の基準」

です。


つまり、いろいろ商品がある中で、
お客様が自分にぴったりのものを選ぶための基準です。


もちろん、売り手にとっては、
自社商品が選ばれるような基準になります。

商品に自信を持っていれば、
自分の商品が選ばれる基準を自然に提示するはず
ですからね。


世の中は商品で溢れかえっていて、
お客様は何を買っていいのかいつも迷っています。

購買のサポートを、お客様は求めていますので、
他社商品も含めて情報を整理してあげて、
選択基準を教えてあげましょう。

※これは、対面営業でも、HPでも同じですよ!




ちなみに、、、

ちょうど昨日、妻がジューサーを買おうかどうか
迷っていました。

私は数千円ぐらいのものかと思っていたのですが、
妻がHPで見ていたのは、7万円でした!!

ジューサーごときに7万円!
そ、それは迷いますよね・・・


でも、妻はけっこう買う気満々でした。
背中を押してほしそうでした。

・子供に野菜をおいしく採らせたい
・野菜を皮ごとジュースにできる
・青汁を買うよりはトータルでは安い
・スイッチ一つでスープにまでなる
・アイスクリームも作れる
・なにより、調理の手間がかからない
・お客様の声がすごかった!
・etc.

などなど、自己説得をしていました(笑)


どうもテレビ通販に洗脳されて、
金銭感覚が麻痺してきたようで・・・。

そうか、高い掃除機もこうやって主婦に
売れるんだなぁと思いました(笑)




で、私が、

「あの北野さんでも49,800円らしいよ」

と言った瞬間に、「えっ?そうなの?」という表情に。


すぐに検索して、比較しだしました。

どちらも、優れた機能や用途がありそうです。

で、どちらが良いのか分からなくなって、
買うことを保留しました。


もし、どちらかの商品のHPにジューサーの比較があり、
選ばれる理由があれば、そちらに心が傾いていたと思います。


自社商品の良さを一方的に提示するだけでなく、
他社商品も含めた情報を提供する。

そんなことが求められる時代ですよね。


つづきはまた次回。



本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席9名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


クラリネットを始めて1年4ヶ月ですが、
ようやく次のテキストに行けそうです!

次のレベルに進むと、
月謝が1,050円上がるそうです!

ベネッセ風だなぁ・・・・。






というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

利益より優先するものがないと、利益は得られない(福島正伸)


----


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:14| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

[ビジブレ:info]元女子アナの衝撃告白!ニュースで放送する会社はこう選ばれていた!

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング 事業戦略・企画の技術 − 号外 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「うちの会社も、ニュースに取り上げられて、
 全国から問い合わせの電話が鳴ったらなぁ・・・」

経営者なら、一度は夢見る妄想では?


テレビ、新聞、雑誌、ポータルサイト、etc.

さまざまなマスコミ媒体の威力は、すさまじいものがあります。

夕方のニュースで”たった1分”放送されただけで、
その日のうちに、セミナーが満席になった研修会社もあります。

しかも、そのコストは【0円】です!



では、どうしたらマスコミにでられるのか?

ニュースに選ばれる企業の条件とは?


それは、マスコミや報道の裏側を知っている人なら、
当たり前のこと。


ビジネスニュースの女子アナは、

ニュースに取り上げられる企業がどう選ばれるのか、

その裏側の事情を知っています。



ならば、
その秘密を、こっそりと教えてほしいと思いませんか?




こんにちは、今井です
今日は、お金をかけずに広告する方法のご紹介です。

あなたの会社や商品を広く知ってもらう方法を
学びましょう!

私も一度は参加しようと思っています。


テレビでよく見ていた、
”あの人”と会えるのも楽しみなんです。


「マスコミに取り上げられて、売り上げを伸ばしたい方」は、
ぜひ、続きをお読みください。



以下は、株式会社フロンティアゲート様からの情報提供です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


集客したいイベントが控えている。。。。
広く認知させたい商品・サービスがある。。。
これまでリリースを配信しても取り上げられたことがない。。。


そんな方にとっておきの講座がスタートしました!


たった90分で、"100%記者に読まれる"ための「一生使えるノウハウ」と
「御社オリジナルのリリース原稿」が手に入ります。

さらに!!
セミナー受講企業限定オプション「「"100%記者に届く"」配信サービス」もあり!




はじめまして。元テレビ東京の槇徳子と申します。

マスコミに配信されているプレスリリースのうち、そのほとんどは日々滝のように
メールやファックス、または郵送されてくる大量のリリースに埋もれてしまい、
記者が目にする確率が低いのが現状です。

なぜでしょうか?
それは、刻々迫る本番、紙面の締め切りに追われる
マスコミの「報道・編集の現場の事情」が大きく影響しています。
これまで市販されてきたノウハウ本などではなかなか知ることができない
マスコミの内側の事情と記者・編集者・ディレクターの心理を、
現場を知る私が初めて公開するプレスリリース講座です。

「非常にユニークな商品・サービスが、
少しでもマスコミに取り上げられ、もっと認知されてほしい。」 
それが今回のセミナーに込めた私の想いです。
皆様の商品・サービスの、記者へのアピールの一助になれば幸いです。
お会いできるのを楽しみにしております。



■開催予定(ご希望の日程をお選びください)
 *1回につき限定5社
 ・1月20日(木)15:30〜17:00 (満席御礼)
 ・2月17日(木)15:30〜17:00   
 ・3月17日(木)15:30〜17:00   

■料金:15,000円(1社:2名まで参加可能)
 ・セミナー受講料
 ・リリース添削料含む 

*講座の受講はメディア掲載を保障するものではございません。


■開催場所
国際文化会館1F セミナーE室

東京都港区六本木5‐11‐16
Tel:03-3470-4611     http://www.i-house.or.jp/jp/

都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩5分
東京メトロ南北線 麻布十番駅 4番出口より徒歩8分
東京メトロ日比谷線 六本木駅 3番出口より徒歩10分

■詳細チラシ
http://www.frontiergate.net/jrelease.pdf

■お申込み
http://bit.ly/hgYwWI




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ お問合せ ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ご意見・相談・質問など
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 17:48| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ビジブレ:1765]セミナーを活用したビジネスモデル(その6)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1765号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※増席しました!定員150→250名 残席15名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(その6)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

今週も、

「セミナーをビジネスに活用しよう!」

というテーマで皆さまのビジネスのヒントになるように、
情報をお届けしていきます。



以前、IT企業に勤めていた時にセミナーを開催し、
約100社の情報システム部の方々に来てもらっても、
1件も引き合いがなかった・・・

と言うのが、話の発端で、

前回は、雑誌社の顧客リストから対象者を絞り込み、
ダイレクトメールを打った、というお話でした。





●悩みを具体的に書く

雑誌社の顧客リストのデータ項目では、
ぴったりの悩みを持つ人を探すことは、
できませんでした。

でも、それだけでなく、
ダイレクトメールの文章のまずさもありました。


今なら、「お客様の悩み」を書きます。

「こんなことで困っていませんか?」

と投げかけるということです。



でも、私が会社のパソコンの画面と
にらめっこして書いたのは、、、

========================

○○マーケティングセミナー

御社のデータベースにある情報を活用し、・・・

========================

などという、固い表現でした。


この表現に興味を持って集まったのは、

「業界の情報収集をしたい」
「取り残されないように最新技術の勉強をしたい」

という、情報システム部の方々だったように思います。


本当に来てほしい人の状況や気持ちなどを書かないと、
響かないのは当然ですね。



ちなみに、以前、研修会社さんでセミナーをした時、
ほぼ同じ内容のセミナーなのですが、対象者とタイトルを変えて
やってみたことがあります。

一つは、
「新規事業のプロジェクトの進め方」

もう一つは、
「社内インキュベーション組織の役割と支援」

という感じでした。



前者は、実際に新規事業のリーダーが来て、
ワークショップも具体的な話で盛り上がりました。

後者の場合は、どちらかと言うと、
間接部門の方が来て、理論を議論する感じでした。


書いた通りの人が来てくれたわけです。
書き方って重要ですよね。




つづきはまた次回。



本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席15名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

起業家・経営者にお奨めの映画なのですが、

「小さな命が呼ぶとき」 http://amzn.to/f7K1Fg

を見ました!!


難病のポンペ病にかかった自分の子供を救うために、
会社を立ち上げ、大学教授を迎え入れ、薬を開発するまでの、
実話をもとにしたストーリーです。


主人公は、子供を救うために起業するわけなので、
自分の儲けは度外視です。

資金が必要なら、相当有利な条件を投資家にオファーしますし、
薬の開発のためであれば、会社を売却してしまいます。

大企業の傘下に入ってしまうと、
他の同僚との利害の対立や、規則などにも悩まされますが、
そんなことで愚痴を言うこともありません。



子供を救うために、ある理由で会社を解雇される時に、

「君のことが嫌いだったよ」
「ぼくもだ」

と、同僚と二人で笑顔で握手をするシーンは、
本当に素晴らしいです。


本当に大切なもののためなら、
職場の人間関係がどうのこうの言ってられる
はずがないですもんね。

嫌いな人が周りに居ても、
どうしても叶えたい夢があれば、
取るに足らないことになります。


目の前の人間関係で悩むということは、
夢が足りないってことなんだなぁ、

と、実感できる映画です。



「小さな命が呼ぶとき(DVD)」
http://amzn.to/f7K1Fg


というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

悩んだ時はどの道も正解。自分を信じる(福島正伸)


----


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:41| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

[ビジブレ:1764]セミナーを活用したビジネスモデル(その5)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1764号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※増席しました!定員150→250名 残席13名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(その5)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

今週も、

「セミナーをビジネスに活用しよう!」

というテーマで皆さまのビジネスのヒントになるように、
情報をお届けしていきます。



以前、IT企業に勤めていた時にセミナーを開催し、
約100社の情報システム部の方々に来てもらっても、
1件も引き合いがなかった・・・

と言う経験を振り返りつつ、
話を進めて行きます。




●来てもらう人を明確にする

約100社の方々に来てもらうには、
告知する方法が必要です。

その時は、情報システム部の人たちが購読する雑誌社の
ダイレクトメール送付サービスを利用しました。

プロモーションの打合せで、

「雑誌社のビジネスモデルって、
 購読料や雑誌の広告費だけではないのか!」

と、ちょっと関心したのを覚えています。

会社で購読している雑誌は郵送しますので、
住所や名前や部署までわかるんですね。


細かくは見えないようにしているのですが、
どんな人に送付するのかは、社員数や役職などを見て、
こちらで選ぶことができます。

Excelのリストを見ながら、
「この人は送る、この人は送らない」
と、選んで行きました。



とは言うものの、セミナー後に引き合いが
なかったということは、
ちょっと外れていたのかも知れません。

社員数や役職だけで選別しても、その人や企業のニーズは
良くわかりませんよね。


「提供できる商品を魅力に感じてくれる人は誰なのか?」


その分析は、
かなり大雑把にしてしまっていました。

もちろん、リストのデータ項目では、分からないのですが、
工夫する方法はあったはずです。

どうするかと言うと・・・


つづきはまた次回。



本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席13名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日は「イベント集客セミナー」でした。
16名の方に集まって頂いて、「これは集まりそうだ!」
というセールスレターが出来た人も数名いました。

フォローアップもやって行きますね。

参加者の皆さま、ありがとうございました。




というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

同じ仕事をしていても、目指すレベルを変えると違う仕事になる(福島正伸)


----


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 11:23| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

[ビジブレ:1763]セミナーを活用したビジネスモデル(中間まとめ)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1763号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※増席しました!定員150→250名 残席16名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(中間まとめ)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

今週のビジブレは、

「セミナーをビジネスに活用しよう!」

というテーマで皆さまのビジネスのヒントになるように、
情報をお届けしております。



以前、IT企業に勤めていた時にセミナーを開催し、
約100社の情報システム部の方々に来てもらっても、
1件も引き合いがありませんでした。

3ヶ月ぐらいかけて、予算もそれなりに必要で、
何とも苦労しました・・・。



最近、世の中の情報量が多いので、整理しながら行きますね。
今週の内容を整理しますと、、、



●セミナーを使えば、カタチのない商品の価値が伝わる!

・利用しているシーンをイメージしてもらうことで、
 商品の価値を感じてもらうことができる。

その他のメリット
・一度に多くの人に聞いてもらえる
・こちら手動で情報を提供できる
・長時間話を聞いてくれる
・商品の効果を詳しく紹介できる
・親近感を持ってもらえる
・興味のある人だけを相手にできる
・学ぶ姿勢の人が来てくれる


●セミナーのゴール設定を綿密に

セミナー参加の後、いきなり営業訪問はハードルが高い。
もう少し、なだらかなステップを用意する。


●講師の人間性も出す

せっかく直接会う場なのだから、商品の情報だけでなく、
講師の人間性が伝わるプレゼンを行う。

親近感を感じてもらえるようにする。



ということでした。


つづきはまた次回。


本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━
■イベント集客セミナー  1月22、23日 ※満席です※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆毎回満席! ありがとうと感謝されるイベント集客のコツ。

・「イベントやセミナーを成功させたい!」
・「集客って大変なんだ・・・」
・と言う皆さんへ。

安心してください!

基本からしっかり学べば、イベント集客は難しくありません。

お客様が興味を持ち、ワクワクしながら参加してくれる
”メッセージの伝え方”があるのです。

詳しくは→ http://www.carriageway.jp/semi/events/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席16名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、ソーシャルメディアが増えてきましたね。

私はあんまりアーリーアダプターじゃないのですが、
Facebookなどもはじめました。

Twitter http://twitter.com/tahles_imai
Facebook http://on.fb.me/emH3Na
アメブロ http://ameblo.jp/tahles/

もし良かったら、フォローとか「いいね!」とか読者登録とか、
よろしくお願いします。

ビジブレも、ネット上でつながって行きたいと思います。
よろしくお願いします!




というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

「カントリーマアムかと思ったら、これもトップバリューか!!」
(3時のおやつから見える流通業界)


----


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:29| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

[ビジブレ:1762]セミナーを活用したビジネスモデル(4)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1762号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※増席しました!定員150→250名 残席19名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(4)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

引き続き、セミナーをビジネスに活用しよう、
というお話です。

IT企業に勤めていた時にセミナーを開催し、
約100社の情報システム部の方々に来てもらっても、
1件も引き合いがなかった、というお話が発端なのですが、、、


前回は、セミナーのゴール設定がまずかった、
つまり参加者にとってのハードルが高かったというお話でした。

結局、単発のイベントに終わってしまい、
フォローをすることができませんでしたからね。



さて、さらに失敗の原因としては、
講師の人間性を出せなかったことが挙げられます。

セミナーの良い点は、商品を購入してもらう前に、
じっくりと売り手の人間性を感じてもらうことが
できることです。

「あ、この人なら良いかも」
「面白そうだし、優しそう。気軽に相談できそう」
「親身になってくれて、頼りがいがあるなぁ」
「いろんな質問に自分の経験から答えてる。信頼できるなぁ」
「こんな経験があるのか、うちの仕事も任せられそうだ」

などなど、商品だけでなく、売り手の人間としての
価値を感じてもらえるわけです。


今は、どこでも同じような商品が手に入りますから、
売り手の人間性は大きな差別化要素です。

というか、そこでしか差別化できない、ということも。



ですが、当時のセミナーでは、
まさに機械的に「ITを使ったマーケティングとは」
みたいなことに終始してしまいました。

ちなみに、喋ったのは上司ですが、
資料を作ったのは私です。。。


せっかく1時間も2時間も話を聞いてくれるなら、
ちょっと人間性が感じられるような内容にしても
良かったなと、今は反省しております。



つづきはまた次回。


本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━
■イベント集客セミナー  1月22、23日 ※満席です※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆毎回満席! ありがとうと感謝されるイベント集客のコツ。

・「イベントやセミナーを成功させたい!」
・「集客って大変なんだ・・・」
・と言う皆さんへ。

安心してください!

基本からしっかり学べば、イベント集客は難しくありません。

お客様が興味を持ち、ワクワクしながら参加してくれる
”メッセージの伝え方”があるのです。

詳しくは→ http://www.carriageway.jp/semi/events/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席19名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


連日、コンラボ関連の交流会が続いてます。
写真→ http://amba.to/fwzSAU

リアルなコミュニティはやっぱり盛り上がりますね。





というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

最後はみんな言うんだよ「やってみるものだね!」(福島正伸)

----


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:26| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。