2011年01月31日

[ビジブレ:1769]高収益化のためのビジネスのABC

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1769号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

「アイデアは思いつくけど、収益化が苦手」

「今の事業は頭打ち・・・。新しい収益源を見つけたい」

「社会起業を目指しているけど、ボランティアになってしまう」

「大きな投資の前に、事業プランを客観的に判断したい」


という、あなたのお悩みを、キレイに解消します。

もやもやとした「アイデア」が、きっちりとした「事業」に変わります。


詳しくは、こちらでご確認ください。

※「ビジネスモデル分析・構築セミナー」(CD教材)
http://www.carriageway.jp/semi/bm/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  高収益化のためのビジネスのABC
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

今日も晴天です。


さて、ビジネスをやるなら、高収益を目指すべきだと思います。
それが、事業家の役割です。

トヨタの「利益1兆円」のニュースを見たとき、
多くの日本人が誇りに思ったことでしょう。
(自分の会社じゃないのに・・・笑)


高収益が、人の役に立っているから、
多くの人から賞賛を受けるわけですね。



さて、では、そんな高収益ビジネスモデルを作るには、
どこからスタートすればよいか?

それは、ビジネスモデルの全体像を理解することです。

ビジネスモデルというと難しく考える方も
いらっしゃるかもしれませんが、
原理原則は簡単です。


私がセミナーでお伝えしているのが、

=======
ABCモデル
=======

という考え方です。


ビジネスモデルは、

・Attraction(集客方法)
・Benefit(顧客の便益、価値)
・Charge(課金方法)

の3つから成り立っている、ということを、
フレームワークにしたものです。


実は、ビジネスは複雑なものではありません。

この3つの機能をしっかりと完成させれば、
あとは自動的に回っていきます。

そして、各パーツを改善することで、
高収益に近づけることができます。


これから、少しずつ解説をしていきますね。




本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


※おかげさまで、予想以上に申し込みが殺到したため、
※定員150→300名に増席しました。 残席39名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この土日は、福島県に行ってきました。

娘たちがスケートに初挑戦。

滑れるまで、自分で努力している健気な姿に感動しました。


Facebookの「高収益ビジネスモデル研究会」に
その模様と学びについて書きましたので、
よかったみてくださいね。
http://www.facebook.com/HPBiz





というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

本当に自信がある時は、腹が立たない(by福島正伸)




----

◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 11:38| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

[ビジブレ:1768]セミナーを活用したビジネスモデル(まとめ)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1768号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

「アイデアは思いつくけど、収益化が苦手」

「今の事業は頭打ち・・・。新しい収益源を見つけたい」

「社会起業を目指しているけど、ボランティアになってしまう」

「大きな投資の前に、事業プランを客観的に判断したい」


という、あなたのお悩みを、キレイに解消します。

もやもやとした「アイデア」が、きっちりとした「事業」に変わります。


詳しくは、こちらでご確認ください。

※「ビジネスモデル分析・構築セミナー」(CD教材)
http://www.carriageway.jp/semi/bm/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(まとめ)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

先週・今週は、ビジネスモデルの中で、
どうセミナーを組み込むか?

という話題でした。



わかりやすくセミナーを例に挙げましたが、

要は、

================
目に見えない商品の価値を伝える!
================

という作業が、とても大事な時代だということです。


買っていただく前に、商品の価値・魅力を伝える作業を、
今までよりしっかりしなければなりません。

そして、お客様に伝えるべきポイントをはずさないこと。

これをやっている会社とそうでない会社は、
どんどん差が開いてきます。



たとえば、デジカメの使い方セミナーをする会社もあります。

これなら、街の小さなカメラ屋さんでもできますよね。

インタラクティブにセミナーをして、
お客様のニーズを探りつつ、
情報を冊子にまとめたり、動画で配信したりして、
価値をどんどん伝えていきましょう。



以下、先週、今週のまとめです。



●セミナーを使えば、カタチのない商品の価値が伝わる!

・利用しているシーンをイメージしてもらうことで、
 商品の価値を感じてもらうことができる。

その他のメリット
・一度に多くの人に聞いてもらえる
・こちら手動で情報を提供できる
・長時間話を聞いてくれる
・商品の効果を詳しく紹介できる
・親近感を持ってもらえる
・興味のある人だけを相手にできる
・学ぶ姿勢の人が来てくれる


●セミナーのゴール設定を綿密に

セミナー参加の後、いきなり営業訪問はハードルが高い。
もう少し、なだらかなステップを用意する。


●講師の人間性も出す

せっかく直接会う場なのだから、商品の情報だけでなく、
講師の人間性が伝わるプレゼンを行う。

親近感を感じてもらえるようにする。



●セミナーに来てほしい顧客像を明らかにする

年齢、性別、役職などの情報も参考になるが、
悩んでいることを明確にすることで、
顧客像がくっきりする。

最終的にお客様になってほしい人から逆算して考える。



●顧客の悩みを具体的に表現する

顧客の悩みを言語化してあげることで、
「この会社はわかってる」
と共感をして、セミナーに来てくれる。

しっかりとセールスレターを書くことが大事。



●選択基準を語る

セミナー中には、商品の選択基準を教えてあげる。
たくさんの商品情報を整理してくれる人に今は価値がある。


●体制を構築する

セミナーを販売営業プロセスに明確に組み込む。
つまり、本業の一環できっちり行う。

年間スケジュールも立てておく。




あなたのビジネスには、どのように応用できるでしょうか?

来週からは、また別のテーマでお届けします!



本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席4名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

購入して5年、メインで使っているPCが、だんだん遅くなってきたので、
再インストールしました。

トラブルなく、うまくインストールできたのと、
購入当時のスピードが取り戻せたので、
ちょっと嬉しいです!





というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

いろんなことを悩んで、自分らしくなっていく(by福島正伸)




----

◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:32| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

[ビジブレ:1767]セミナーを活用したビジネスモデル(その8)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1767号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※増席しました!定員150→250名 残席6名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(その8)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

今週も、

「セミナーをビジネスに活用しよう!」

というテーマで皆さまのビジネスのヒントになるように、
情報をお届けしていきます。



以前、IT企業に勤めていた時にセミナーを開催し、
約100社の情報システム部の方々に来てもらっても、
1件も引き合いがなかった・・・

と言うのが、話の発端で、

前回は、セミナー中に商品を選ぶ基準を話す、

と言うことでした。





●スケジュールと体制

講演家や研修講師は別として、
セミナーが本業ではない人がほとんどです。

私のIT企業での仕事も、開発や営業サポートなどでした。
セミナーというのは、自分のタスクの中に入っていませんでした。

たまに展示会でしゃべったり、客先でプレゼンする機会があるぐらいです。


他の社員もそうだと思います。

だから、セミナーは一過性のイベントで、
開催したら終わり、という捉え方をしていました。

誰も責任者がいなくて、やりっぱなしで終わってしまいました。



今思うと、もったいない事をしていました。

片手間でやっていたので、目的も不明確で、ダイレクトメールも適当でしたし、
内容も詰めが甘く、フォローもできていません。

これだったら、やらないほうがましです。


どうせセミナーをするなら、

・年に何回開催するのかを決め
・来てほしい理想のお客様像を明確にして
・事務局を設置して、万全の態勢で開催する

というほうが、本気になってやれます。


セミナーをセールスプロセスの中で定義し、
担当を割り当てる。(もちろん、兼任で結構です)

コストと回収のバランスを考えて投資する。


ビジネスモデル全体として、どの程度のコストを投入するのかを、
設計しておく必要があったわけです。





こんな感じで、私のIT会社時代のセミナーは、
成果としてはゼロだったわけですが、学ぶことは多かったです。

あなたも、セールスのプロセスにセミナーを活用することを
ぜひ、検討してみてくださいね。

ただし、中途半端だと逆効果になりますから要注意です。


本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席6名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日のメルマガでジューサーのことを書いたら、
友人の相馬さんから情報をいただきました。

さすが、活躍してる人は、やっぱり健康に気を付けてるんですね。

どうもありがとうございました!





というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

素敵な天気です。



----

◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:27| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

[ビジブレ:info]新登場!売れる仕組みを外注できるサービスです。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング 事業戦略・企画の技術 − 号外 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【好景気】と【不景気】では、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
成功する商売に【違い】があるのをご存知ですか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


今は不景気です。

だから、好景気の商売をしては行けません!


不景気に合うやり方をすれば、
「売上」が上がらなくても「利益」を残すことは、
実は可能なんです!

それが、100年続く老舗の商売人の知恵。



では、不景気の商売とはどんなやり方か?

それは、

・・・・・・・・・・
既存顧客に的を絞る
・・・・・・・・・・

と言うことなんです。



こんにちは、今井です

今日は、やろうやろうと思っていても、
後回しになってしまう経営の取り組みを
サポートしてくれるサービスです!

これなら、既存顧客のフォローがしっかりできて、
コストをあまりかけずにビジネスができます。


せっかくの既存顧客との関係を、
ちゃんと活用されていますか?

ご興味のある方は、読み進めてください。


以下は、ビジネス企画研究所有限会社様からの情報提供です。



   ************************************************
   確実に売れる仕組みをつくるニュースレターサービス

 送料1通60円 どこよりも安い発送代行あり
  ************************************************
       http://www.nl-service.biz

長引く不況で新規客がなかなか獲得できない現在、既存客・見込客の重要性
は以前と比べてはるかに高くなっています。

多くの経営者様は、経営を安定させるためにも既存客・見込客に定期的に情
報発信し、関係を深めていくことが大切とわかっています。

しかし、大切だとわかっていながら、なかなかできないのが現状のようです。

できない理由は、1)自前でやると面倒で手間がかかるので続けられない、
2)やるスタッフがいない、3)送料などのコストが高い

こうしたできない理由に対応し、弊社ではできるだけ手間がかからない仕組
みで御社独自のニュースレターを作成代行いたしております。

作成費もオリジナル記事のニュースレターとしては破格の安さです。

送料についても、弊社ではヤマトメール便による発送を、どこよりも安い
1通60円(税込)の送料にて発送代行することができます。

これまで送料コストが気になってニュースレターを躊躇していた方にも、
弊社のサービスなら安心してご利用になれます。

しかも、営業支援会社である弊社ならではの営業支援サービスを全ての方に
お付けしています。

http://www.nl-service.biz

<弊社のニュースレターサービスの特長>

特長1.御社向けに低価格にてオリジナル記事作成

特長2.全国対応

特長3.営業支援サービス

ニュースレターサービスにお申込の方に、個別コンサルティング、ホーム
ページ無料診断、営業ツールの無料企画などの営業支援サービスをお付け
して、新規客獲得にも効果をあげていただくようにしております。

低コストで確実に売上アップを図りたいならば、ぜひ弊社のニュースレター
サービスをご活用ください。

http://www.nl-service.biz

<<お問い合せ>>
ビジネス企画研究所有限会社 TEL:03-5467-2084 info@biz-kikaku.com



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ お問合せ ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ご意見・相談・質問など
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 12:09| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ビジブレ:1766]セミナーを活用したビジネスモデル(その7)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1766号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※増席しました!定員150→250名 残席9名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(その7)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

今週も、

「セミナーをビジネスに活用しよう!」

というテーマで皆さまのビジネスのヒントになるように、
情報をお届けしていきます。



以前、IT企業に勤めていた時にセミナーを開催し、
約100社の情報システム部の方々に来てもらっても、
1件も引き合いがなかった・・・

と言うのが、話の発端で、

前回は、ダイレクトメールの文章に、
想定顧客の悩みをちゃんと書く、

と言うことでした。





●選ばれる理由を話す

さて、会場が満席になっているところで、
自社のサービスの価値を感じてもらわなければ、
せっかくの苦労も水の泡です。

では、セミナーでは何を話すべきか?

解説をしだすと、これだけで数冊の本になるぐらいの
内容になりますが、ここでは一つだけ。

それは、

「買う時の基準」

です。


つまり、いろいろ商品がある中で、
お客様が自分にぴったりのものを選ぶための基準です。


もちろん、売り手にとっては、
自社商品が選ばれるような基準になります。

商品に自信を持っていれば、
自分の商品が選ばれる基準を自然に提示するはず
ですからね。


世の中は商品で溢れかえっていて、
お客様は何を買っていいのかいつも迷っています。

購買のサポートを、お客様は求めていますので、
他社商品も含めて情報を整理してあげて、
選択基準を教えてあげましょう。

※これは、対面営業でも、HPでも同じですよ!




ちなみに、、、

ちょうど昨日、妻がジューサーを買おうかどうか
迷っていました。

私は数千円ぐらいのものかと思っていたのですが、
妻がHPで見ていたのは、7万円でした!!

ジューサーごときに7万円!
そ、それは迷いますよね・・・


でも、妻はけっこう買う気満々でした。
背中を押してほしそうでした。

・子供に野菜をおいしく採らせたい
・野菜を皮ごとジュースにできる
・青汁を買うよりはトータルでは安い
・スイッチ一つでスープにまでなる
・アイスクリームも作れる
・なにより、調理の手間がかからない
・お客様の声がすごかった!
・etc.

などなど、自己説得をしていました(笑)


どうもテレビ通販に洗脳されて、
金銭感覚が麻痺してきたようで・・・。

そうか、高い掃除機もこうやって主婦に
売れるんだなぁと思いました(笑)




で、私が、

「あの北野さんでも49,800円らしいよ」

と言った瞬間に、「えっ?そうなの?」という表情に。


すぐに検索して、比較しだしました。

どちらも、優れた機能や用途がありそうです。

で、どちらが良いのか分からなくなって、
買うことを保留しました。


もし、どちらかの商品のHPにジューサーの比較があり、
選ばれる理由があれば、そちらに心が傾いていたと思います。


自社商品の良さを一方的に提示するだけでなく、
他社商品も含めた情報を提供する。

そんなことが求められる時代ですよね。


つづきはまた次回。



本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席9名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


クラリネットを始めて1年4ヶ月ですが、
ようやく次のテキストに行けそうです!

次のレベルに進むと、
月謝が1,050円上がるそうです!

ベネッセ風だなぁ・・・・。






というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

利益より優先するものがないと、利益は得られない(福島正伸)


----


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:14| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

[ビジブレ:info]元女子アナの衝撃告白!ニュースで放送する会社はこう選ばれていた!

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング 事業戦略・企画の技術 − 号外 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「うちの会社も、ニュースに取り上げられて、
 全国から問い合わせの電話が鳴ったらなぁ・・・」

経営者なら、一度は夢見る妄想では?


テレビ、新聞、雑誌、ポータルサイト、etc.

さまざまなマスコミ媒体の威力は、すさまじいものがあります。

夕方のニュースで”たった1分”放送されただけで、
その日のうちに、セミナーが満席になった研修会社もあります。

しかも、そのコストは【0円】です!



では、どうしたらマスコミにでられるのか?

ニュースに選ばれる企業の条件とは?


それは、マスコミや報道の裏側を知っている人なら、
当たり前のこと。


ビジネスニュースの女子アナは、

ニュースに取り上げられる企業がどう選ばれるのか、

その裏側の事情を知っています。



ならば、
その秘密を、こっそりと教えてほしいと思いませんか?




こんにちは、今井です
今日は、お金をかけずに広告する方法のご紹介です。

あなたの会社や商品を広く知ってもらう方法を
学びましょう!

私も一度は参加しようと思っています。


テレビでよく見ていた、
”あの人”と会えるのも楽しみなんです。


「マスコミに取り上げられて、売り上げを伸ばしたい方」は、
ぜひ、続きをお読みください。



以下は、株式会社フロンティアゲート様からの情報提供です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


集客したいイベントが控えている。。。。
広く認知させたい商品・サービスがある。。。
これまでリリースを配信しても取り上げられたことがない。。。


そんな方にとっておきの講座がスタートしました!


たった90分で、"100%記者に読まれる"ための「一生使えるノウハウ」と
「御社オリジナルのリリース原稿」が手に入ります。

さらに!!
セミナー受講企業限定オプション「「"100%記者に届く"」配信サービス」もあり!




はじめまして。元テレビ東京の槇徳子と申します。

マスコミに配信されているプレスリリースのうち、そのほとんどは日々滝のように
メールやファックス、または郵送されてくる大量のリリースに埋もれてしまい、
記者が目にする確率が低いのが現状です。

なぜでしょうか?
それは、刻々迫る本番、紙面の締め切りに追われる
マスコミの「報道・編集の現場の事情」が大きく影響しています。
これまで市販されてきたノウハウ本などではなかなか知ることができない
マスコミの内側の事情と記者・編集者・ディレクターの心理を、
現場を知る私が初めて公開するプレスリリース講座です。

「非常にユニークな商品・サービスが、
少しでもマスコミに取り上げられ、もっと認知されてほしい。」 
それが今回のセミナーに込めた私の想いです。
皆様の商品・サービスの、記者へのアピールの一助になれば幸いです。
お会いできるのを楽しみにしております。



■開催予定(ご希望の日程をお選びください)
 *1回につき限定5社
 ・1月20日(木)15:30〜17:00 (満席御礼)
 ・2月17日(木)15:30〜17:00   
 ・3月17日(木)15:30〜17:00   

■料金:15,000円(1社:2名まで参加可能)
 ・セミナー受講料
 ・リリース添削料含む 

*講座の受講はメディア掲載を保障するものではございません。


■開催場所
国際文化会館1F セミナーE室

東京都港区六本木5‐11‐16
Tel:03-3470-4611     http://www.i-house.or.jp/jp/

都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩5分
東京メトロ南北線 麻布十番駅 4番出口より徒歩8分
東京メトロ日比谷線 六本木駅 3番出口より徒歩10分

■詳細チラシ
http://www.frontiergate.net/jrelease.pdf

■お申込み
http://bit.ly/hgYwWI




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ お問合せ ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ご意見・相談・質問など
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 17:48| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ビジブレ:1765]セミナーを活用したビジネスモデル(その6)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1765号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※増席しました!定員150→250名 残席15名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(その6)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

今週も、

「セミナーをビジネスに活用しよう!」

というテーマで皆さまのビジネスのヒントになるように、
情報をお届けしていきます。



以前、IT企業に勤めていた時にセミナーを開催し、
約100社の情報システム部の方々に来てもらっても、
1件も引き合いがなかった・・・

と言うのが、話の発端で、

前回は、雑誌社の顧客リストから対象者を絞り込み、
ダイレクトメールを打った、というお話でした。





●悩みを具体的に書く

雑誌社の顧客リストのデータ項目では、
ぴったりの悩みを持つ人を探すことは、
できませんでした。

でも、それだけでなく、
ダイレクトメールの文章のまずさもありました。


今なら、「お客様の悩み」を書きます。

「こんなことで困っていませんか?」

と投げかけるということです。



でも、私が会社のパソコンの画面と
にらめっこして書いたのは、、、

========================

○○マーケティングセミナー

御社のデータベースにある情報を活用し、・・・

========================

などという、固い表現でした。


この表現に興味を持って集まったのは、

「業界の情報収集をしたい」
「取り残されないように最新技術の勉強をしたい」

という、情報システム部の方々だったように思います。


本当に来てほしい人の状況や気持ちなどを書かないと、
響かないのは当然ですね。



ちなみに、以前、研修会社さんでセミナーをした時、
ほぼ同じ内容のセミナーなのですが、対象者とタイトルを変えて
やってみたことがあります。

一つは、
「新規事業のプロジェクトの進め方」

もう一つは、
「社内インキュベーション組織の役割と支援」

という感じでした。



前者は、実際に新規事業のリーダーが来て、
ワークショップも具体的な話で盛り上がりました。

後者の場合は、どちらかと言うと、
間接部門の方が来て、理論を議論する感じでした。


書いた通りの人が来てくれたわけです。
書き方って重要ですよね。




つづきはまた次回。



本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席15名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

起業家・経営者にお奨めの映画なのですが、

「小さな命が呼ぶとき」 http://amzn.to/f7K1Fg

を見ました!!


難病のポンペ病にかかった自分の子供を救うために、
会社を立ち上げ、大学教授を迎え入れ、薬を開発するまでの、
実話をもとにしたストーリーです。


主人公は、子供を救うために起業するわけなので、
自分の儲けは度外視です。

資金が必要なら、相当有利な条件を投資家にオファーしますし、
薬の開発のためであれば、会社を売却してしまいます。

大企業の傘下に入ってしまうと、
他の同僚との利害の対立や、規則などにも悩まされますが、
そんなことで愚痴を言うこともありません。



子供を救うために、ある理由で会社を解雇される時に、

「君のことが嫌いだったよ」
「ぼくもだ」

と、同僚と二人で笑顔で握手をするシーンは、
本当に素晴らしいです。


本当に大切なもののためなら、
職場の人間関係がどうのこうの言ってられる
はずがないですもんね。

嫌いな人が周りに居ても、
どうしても叶えたい夢があれば、
取るに足らないことになります。


目の前の人間関係で悩むということは、
夢が足りないってことなんだなぁ、

と、実感できる映画です。



「小さな命が呼ぶとき(DVD)」
http://amzn.to/f7K1Fg


というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

悩んだ時はどの道も正解。自分を信じる(福島正伸)


----


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:41| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

[ビジブレ:1764]セミナーを活用したビジネスモデル(その5)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1764号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※増席しました!定員150→250名 残席13名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(その5)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

今週も、

「セミナーをビジネスに活用しよう!」

というテーマで皆さまのビジネスのヒントになるように、
情報をお届けしていきます。



以前、IT企業に勤めていた時にセミナーを開催し、
約100社の情報システム部の方々に来てもらっても、
1件も引き合いがなかった・・・

と言う経験を振り返りつつ、
話を進めて行きます。




●来てもらう人を明確にする

約100社の方々に来てもらうには、
告知する方法が必要です。

その時は、情報システム部の人たちが購読する雑誌社の
ダイレクトメール送付サービスを利用しました。

プロモーションの打合せで、

「雑誌社のビジネスモデルって、
 購読料や雑誌の広告費だけではないのか!」

と、ちょっと関心したのを覚えています。

会社で購読している雑誌は郵送しますので、
住所や名前や部署までわかるんですね。


細かくは見えないようにしているのですが、
どんな人に送付するのかは、社員数や役職などを見て、
こちらで選ぶことができます。

Excelのリストを見ながら、
「この人は送る、この人は送らない」
と、選んで行きました。



とは言うものの、セミナー後に引き合いが
なかったということは、
ちょっと外れていたのかも知れません。

社員数や役職だけで選別しても、その人や企業のニーズは
良くわかりませんよね。


「提供できる商品を魅力に感じてくれる人は誰なのか?」


その分析は、
かなり大雑把にしてしまっていました。

もちろん、リストのデータ項目では、分からないのですが、
工夫する方法はあったはずです。

どうするかと言うと・・・


つづきはまた次回。



本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席13名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日は「イベント集客セミナー」でした。
16名の方に集まって頂いて、「これは集まりそうだ!」
というセールスレターが出来た人も数名いました。

フォローアップもやって行きますね。

参加者の皆さま、ありがとうございました。




というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

同じ仕事をしていても、目指すレベルを変えると違う仕事になる(福島正伸)


----


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 11:23| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

[ビジブレ:1763]セミナーを活用したビジネスモデル(中間まとめ)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1763号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※増席しました!定員150→250名 残席16名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(中間まとめ)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

今週のビジブレは、

「セミナーをビジネスに活用しよう!」

というテーマで皆さまのビジネスのヒントになるように、
情報をお届けしております。



以前、IT企業に勤めていた時にセミナーを開催し、
約100社の情報システム部の方々に来てもらっても、
1件も引き合いがありませんでした。

3ヶ月ぐらいかけて、予算もそれなりに必要で、
何とも苦労しました・・・。



最近、世の中の情報量が多いので、整理しながら行きますね。
今週の内容を整理しますと、、、



●セミナーを使えば、カタチのない商品の価値が伝わる!

・利用しているシーンをイメージしてもらうことで、
 商品の価値を感じてもらうことができる。

その他のメリット
・一度に多くの人に聞いてもらえる
・こちら手動で情報を提供できる
・長時間話を聞いてくれる
・商品の効果を詳しく紹介できる
・親近感を持ってもらえる
・興味のある人だけを相手にできる
・学ぶ姿勢の人が来てくれる


●セミナーのゴール設定を綿密に

セミナー参加の後、いきなり営業訪問はハードルが高い。
もう少し、なだらかなステップを用意する。


●講師の人間性も出す

せっかく直接会う場なのだから、商品の情報だけでなく、
講師の人間性が伝わるプレゼンを行う。

親近感を感じてもらえるようにする。



ということでした。


つづきはまた次回。


本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━
■イベント集客セミナー  1月22、23日 ※満席です※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆毎回満席! ありがとうと感謝されるイベント集客のコツ。

・「イベントやセミナーを成功させたい!」
・「集客って大変なんだ・・・」
・と言う皆さんへ。

安心してください!

基本からしっかり学べば、イベント集客は難しくありません。

お客様が興味を持ち、ワクワクしながら参加してくれる
”メッセージの伝え方”があるのです。

詳しくは→ http://www.carriageway.jp/semi/events/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席16名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、ソーシャルメディアが増えてきましたね。

私はあんまりアーリーアダプターじゃないのですが、
Facebookなどもはじめました。

Twitter http://twitter.com/tahles_imai
Facebook http://on.fb.me/emH3Na
アメブロ http://ameblo.jp/tahles/

もし良かったら、フォローとか「いいね!」とか読者登録とか、
よろしくお願いします。

ビジブレも、ネット上でつながって行きたいと思います。
よろしくお願いします!




というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

「カントリーマアムかと思ったら、これもトップバリューか!!」
(3時のおやつから見える流通業界)


----


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:29| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

[ビジブレ:1762]セミナーを活用したビジネスモデル(4)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1762号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※増席しました!定員150→250名 残席19名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(4)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

引き続き、セミナーをビジネスに活用しよう、
というお話です。

IT企業に勤めていた時にセミナーを開催し、
約100社の情報システム部の方々に来てもらっても、
1件も引き合いがなかった、というお話が発端なのですが、、、


前回は、セミナーのゴール設定がまずかった、
つまり参加者にとってのハードルが高かったというお話でした。

結局、単発のイベントに終わってしまい、
フォローをすることができませんでしたからね。



さて、さらに失敗の原因としては、
講師の人間性を出せなかったことが挙げられます。

セミナーの良い点は、商品を購入してもらう前に、
じっくりと売り手の人間性を感じてもらうことが
できることです。

「あ、この人なら良いかも」
「面白そうだし、優しそう。気軽に相談できそう」
「親身になってくれて、頼りがいがあるなぁ」
「いろんな質問に自分の経験から答えてる。信頼できるなぁ」
「こんな経験があるのか、うちの仕事も任せられそうだ」

などなど、商品だけでなく、売り手の人間としての
価値を感じてもらえるわけです。


今は、どこでも同じような商品が手に入りますから、
売り手の人間性は大きな差別化要素です。

というか、そこでしか差別化できない、ということも。



ですが、当時のセミナーでは、
まさに機械的に「ITを使ったマーケティングとは」
みたいなことに終始してしまいました。

ちなみに、喋ったのは上司ですが、
資料を作ったのは私です。。。


せっかく1時間も2時間も話を聞いてくれるなら、
ちょっと人間性が感じられるような内容にしても
良かったなと、今は反省しております。



つづきはまた次回。


本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━
■イベント集客セミナー  1月22、23日 ※満席です※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆毎回満席! ありがとうと感謝されるイベント集客のコツ。

・「イベントやセミナーを成功させたい!」
・「集客って大変なんだ・・・」
・と言う皆さんへ。

安心してください!

基本からしっかり学べば、イベント集客は難しくありません。

お客様が興味を持ち、ワクワクしながら参加してくれる
”メッセージの伝え方”があるのです。

詳しくは→ http://www.carriageway.jp/semi/events/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席19名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


連日、コンラボ関連の交流会が続いてます。
写真→ http://amba.to/fwzSAU

リアルなコミュニティはやっぱり盛り上がりますね。





というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

最後はみんな言うんだよ「やってみるものだね!」(福島正伸)

----


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:26| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

[ビジブレ:info]経営力は4つの項目で診断できる

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング 事業戦略・企画の技術 − 号外 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


経営者の皆さん!


日々の経営や日常で、

・目標が思うように達成できない
・毎日、朝早くから夜遅くまで働いているのに収益が上がらない
・他の経営者に比べ、自分はうまくいかず、孤独を感じる
・売上が落ちてきているのに、改善の具体策がわからない
・諦めてしまって、結果に繋がらず、後悔することが多い
・経済的満足だけでなく、精神的満足も同時に得る方法を知りたい


ということに悩みをお持ちであれば、
ぜひ、5分だけお時間をとっていただいて、、
これからお伝えすることを読んでみてください。


なぜなら、これらの不安を、見事に解消された方がいらっしゃるからです。

見事に解消された結果として、


・月商が、たった4ヶ月で3倍以上になった
・さらに働く時間も減り、プライベートの時間も充実した
・自分の強みと今後の課題が明確になって、毎日ワクワクして仕事をしている
・漠然とした不安から解放されて、将来の事を考える時間が増えた
・迷ったり困った時に、何をすれば良いかがわかり、
 すぐに行動できるようになった


など、大きな価値を手に入れられたそうです。






こんにちは、今井です。

今日は、経営者の皆さまが、
次のステージに行くためにすべきことが分かる
「チェック項目」のご紹介です。

それは、4つの項目からなります。



実際に、この「必須4項目」のチェックと
改善を行って、劇的に改善された方の事例から
ご覧ください。

↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●経営の不安を解消された方とは?


接骨院を営む山崎社長です。

山崎社長へのインタビュー

 http://bit.ly/gdeBiu




なぜ、山崎社長が、冒頭の不安を見事に解消されたかというと、
経営者に必須の4つのポイントを、改善しただけです。

その名も、

 "人生と事業で成幸する為の必須4項目"
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

です。


成幸とは、

経済的に満たされるだけでなく、常に目標達成できて、
毎日が楽しくて仕方がなくなること。


そのメソッドを提供されているのが、本日ご紹介する
「ルイ龍池」先生です。

ルイ先生は、一見、威圧感があるように思われる事が多いそうですが、
実は、とっても温かくて、面倒見がよくて、そして何より、
人を成幸に導くことが大好きな先生です。


過去の実績においても、
20年以上、上場企業や正規アウディ・ディーラーなどに
アドバイスしてきた事もあり、

その実績を、

・中小企業の社長や個人事業主、
・これから起業したいと思っている方
・人生の成幸を手に入れたい方

にも応用できる形で体系化し、
即効性のある優れたノウハウとして確立されました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ルイ先生のプロフィール → http://bit.ly/fHAdtF



●確立されたノウハウとは?

 "人生と事業で成幸する為の必須4項目"
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

の内容ですが、具体的に挙げると、

1.マインドセット
2.マスターマインド
3.経営ノウハウ
4.スピリチュアル

の4つの側面から経営の診断を行います。

文面に限りがありますので、その4つについての
より具体的な内容は、以下をクリックしてください。


 http://bit.ly/fNr5xP


この4項目を実践していくことで、
成幸へのきっかけを手にすることができるのですが、

一つだけ注意点があります。

それは、順番が非常に重要だということです。

なぜ順番が非常に重要なのか?は、これからご紹介するセミナーで
ルイ先生に、あますところなく、お話ししていただきます。


事業と人生の成幸の「必須4項目」診断

 http://bit.ly/fNr5xP





■音声特典のご案内

告知ページにはまだ記載がありませんが、
今回受講していただいた方には、通常の特典に加えて、
ルイ先生と、山崎社長の「対談音声」もプレゼントさせていただきます。

この音声、実は提供できる数に限りがあるのです。

ですので、まずはビジブレ読者限定で、
先行してご案内させていただきました。


これらの特典を手に入れる事ができて、
そして、一気に不安が解消し、
成幸への道を歩むことができるきっかけになる日は
1月24日(月)です。

そして、場所は日本橋です。


ぜひ、このチャンスを手にしていただき、
経済力だけでなく、人生の「成幸者」になるきっかけを手に入れて
いただければと思います。


残席も残り少なくなってきましたので、
お申し込みはお早めに、以下よりお待ちしております。

http://bit.ly/fNr5xP




-------------------------------------------------------------------

人生と事業で成幸する為の必須4項目

講演テーマ:あなたの経営力を完全チェック!
      事業と人生の成幸の「必須4項目」診断

講師:ルイ 龍池 先生
日程:2010年1月24日(月)
時間:18:30〜20:30(予定)
定員:20名
参加費:10,000円
場所:日本橋ウィズビジネスセンター 会議室room1

・JR「 東京駅」八重洲北口より徒歩3分
・東京メトロ東西線/銀座線、都営浅草線「日本橋」駅より徒歩3分

【お申し込みは以下のURLから】

http://bit.ly/fMisBA

------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ お問合せ ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ご意見・相談・質問など
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 14:34| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ビジブレ:1761]セミナーを活用したビジネスモデル(3)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1761号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※増席しました!定員150→250名 残席25名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(3)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

引き続き、セミナーをビジネスに活用しよう、
というお話です。

IT企業に勤めていた時にセミナーを開催し、
約100社の情報システム部の方々に来てもらっても、
1件も引き合いがなかった、というお話が発端なのですが、、、


では、どうして引き合いにつながらなかったか?
ということですよね。

100社分のアンケートを集計してみると、
目的は「情報収集」ですし、
「詳しく話を聞きたい」という回答はありません。

「セミナーの内容がいまいちだったのか・・・」

など、いろいろと考えてみましたが、
そもそも、システムという単価の高いものを売っていますから、
簡単に「詳しく話を聞きたい」とはなりません。

100社程度であれば、こんなものだと思います。


かなり労力をかけて成果はゼロだったので、
「四半期の成績はきついなぁ」
という感じでしたが、個人的には勉強になりました。

今なら、こんなことはしないのですが、
明らかにセミナーの設計ミスですよね。


セミナー終了後のアンケートで、
いきなり「詳しく話を聞きたい」と、
営業フェーズに持って行こうとしていました。

これはかなり高いハードルを、
お客様に飛び越えてもらうことです。

お客様にとっては、

「もうちょっと情報収集がしたいだけだし・・・」
「うちの会社でどう使えるのかも分かってないし・・・」
「社内の意見もまとまってないし・・・」
「予算は来年度に積む必要があるし、その決裁も必要だし・・・」

などなど、まだこんな段階です。

そこで、いきなり個別に訪問されても困りますよね。



まずかったのは、「セミナーのゴール設定」ですね。

いきなり営業訪問ではなく、
たとえば、ちょっとした勉強会を主宰して、
月に1回か2回程度、勉強したい人たちに来てもらう、
という段階を間に入れておけば、良かったかも知れません。
(これは、やってみないと分かりませんが)

システム開発の営業というのも、1年、2年がかりですので、
細く長くお付き合いする最初のきっかけとして、
セミナーを位置づけて置く必要があったわけです。


業種業態によって、このあたりの位置づけは違いますが、
営業プロセスを段階的に設計した上で、
セミナーを有効活用する必要がありますね。


つづきはまた次回。


本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━
■イベント集客セミナー  1月22、23日 ※満席です※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆毎回満席! ありがとうと感謝されるイベント集客のコツ。

・「イベントやセミナーを成功させたい!」
・「集客って大変なんだ・・・」
・と言う皆さんへ。

安心してください!

基本からしっかり学べば、イベント集客は難しくありません。

お客様が興味を持ち、ワクワクしながら参加してくれる
”メッセージの伝え方”があるのです。

詳しくは→ http://www.carriageway.jp/semi/events/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席25名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


昨日の昼はランチ会をしてました。
写真→ http://amba.to/hxbsTN

やっぱり人が集まると、問題が解決したり、
新しいステージに行きますね。






というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

悩むのは、上手くやろうとしているから(福島正伸)

----


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 11:00| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

[ビジブレ:info]世界No.1コーチ アンソニーロビンズの教えを1日でマスターできる

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング 事業戦略・企画の技術 − 号外 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


日本でアンソニーロビンズの教えを学びたいあなたへ!



こんにちは、今井です。

アンソニーロビンズのセミナーは最高ですよ!

私も去年、NYで4日間のセミナーに参加しましたが、
その前に、日本で通っていた講座がこれです。

池田貴将さんのセミナーです。

池田さんセミナーに通っていたため、
NYでのアンソニー本人のセミナーの内容が
かなり深くまで体感できました。

もし受講してなかったら、「どういう意味??」
という感じで、4日間が過ぎて行ったと思います。



池田さんは、まだ27歳の若さですが、
その真摯さで50代の経営者にも人気です。

セミナーに参加された経営者に、
そのまま社内研修講師に呼ばれることも多いです。


池田さんのセミナーに出ると、
人間関係の謎、リーダーシップの謎、
その他、自分自身のモチベーションの謎など、
さまざまな謎が氷解していきます。


自分を動かしたい方、
チームを動かしたい方、
いろんなニーズに根本的にマッチします。

私の一押しセミナーの一つです。




以下は、株式会社オープンプラットフォーム様からの情報提供です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■世界No.1コーチ アンソニーロビンズの教えを1日でマスターできる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンをお読みになられている方ならば、
「世界No.1コーチ アンソニーロビンズ」の名前をご存知の方も多いのではないでしょうか?

※世界の経営コンサルタント第6位(アメリカンエクスプレス調査)
※世界で最も影響力のある50人選出(アクセンチュア調査)
※世界のビジネスリーダー200人選出(ハーバードビジネススクール調査)

世界80カ国以上、累計400万人以上の人たちに影響を与え続けています。

彼の教えをビジネスで成果を上げ続けるために、
日本で最も体系的に伝えられると経営者の方から評価されているのが
本日みなさまにご紹介するアンソニーロビンズ「直伝」トレーナー池田貴将氏です。

彼のセミナーには上場企業のトップや、メディアで取り上げられている起業家、
ベストセラー作家から、個人の起業家まで幅広い「実践家」の方が集まり続けています。
表面的なスキルではなく、確実に成果を上げ続ける「原理原則」を求められる方にお勧めです。

通常6ヶ月以上かけて伝えているアンソニーロビンズの教えを、
今回1日に凝縮してマスターできるセミナーが開催されることになりました。

わたしも以前、6回の本コースへ参加しましたが、
実績をもつ方々と共に、しっかりと落ち着いて学べ、
その日から現場に落とし込めるノウハウをたくさん持って帰ることができました。

【アンソニーロビンズ「直伝」最重要原則マスター1日集中コース】
http://www.ikedatakamasa.com/seminar01/oneday_sumary.html


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
※アンソニーロビンズ「直伝」トレーナー池田貴将氏プロフィール※

早稲田大学卒。
世界 No.1コーチ「アンソニー・ロビンズ」の主要セミナー、トレーニングコースを全て受講。
アンソニー・ロビンズ本人より、直接指導を受ける。

日本においては、経営者層向けにアンソニー・ロビンズ「直伝」メソッドを伝えるセミナーを開催。
それらの功績が認められ、2008年末にアンソニー・ロビンズ社から 感謝状と共に優れたトレーナー
として認められる。

その誠実に学び続ける姿勢は、経営者・起業家・リーダーから高い評価を受けている。
ビジネス現場においては、スタッフが最大限に能力を発揮するためのリーダーシップ、
マネジメントの仕組みづくり、組織文化の再構築など、 クライアント企業の価値向上に
貢献し続けている。


ホームページ:http://www.ikedatakamasa.com/
ツイッター:ikedatakamasa
ブログ:http://ameblo.jp/ikedatakamasa/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ お問合せ ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ご意見・相談・質問など
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 17:14| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ビジブレ:1760]セミナーを活用したビジネスモデル(2)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1760号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※増席しました!定員150→250名 残席31名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル(2)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。


昨日の続きです。

昨日は、IT企業に勤めていた時にセミナーを開催し、
約100社の情報システム部の方々に来てもらっても、
1件も引き合いがなかった、というお話でした。


セミナーで失敗したので、こりごりか?
というと、そうではありません。

一件一件、営業していた時の方が、
「大変だ」「時間の無駄だった」「また資料をつくるの?」
という思いで、精神的には重たかったと思います。


通常の営業に比べると、
セミナーは数倍も効果的・効率的です。

・一度に多くの人に聞いてもらえる

・こちら手動で情報を提供できる

・長時間話を聞いてくれる

・商品の効果を詳しく紹介できる

・親近感を持ってもらえる

・興味のある人だけを相手にできる

・学ぶ姿勢の人が来てくれる

などなど、さまざまな効果があります。



特にIT業界のソフトウェアという
”形のないもの”を売るには、
効果を「イメージしてもらう」ことが必要です。

どんなソフトウェアもカタチはCD-ROMです。


でも、システムが導入されて、
社員それぞれのPCからアクセスできて、
情報は中央のデータベースに格納されて、

・朝、出社したら、昨日のデータが集計されている!
・他部署への連絡もこのシステムでできる!
 (便利!早い!)

・優良顧客をすぐに検索できる!
・来店したお客様が優良顧客かどうかが分かる!
 (接客がうまくできそう!儲かりそう!)

などなど、
利用しているシーンをイメージしてもらえば、
かなり興味を持ってもらえます。

最もパワーがあるのは他社の成功事例です。

「コストがこれだけ下がった」
「利益がこれだけ出た」
という事例があれば、なおGOODです。
(法人相手のビジネスは、実績や事例が強いですよね)



昨今は、カタチのないものを販売している会社や、
カタチがあっても、その背景にある何かを販売している
会社がほとんどです。

それには、セミナーという形式が適しているわけです。

HPや本や雑誌の記事にするという手もありますが、
すぐにできるのはセミナーです。

セミナーである程度コンテンツが確定してきたら、
それをHPの文章にしたり、本にするというのが
もっともスムーズな順番です。


つづきは次回に。


本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━
■イベント集客セミナー  1月22、23日 ※満席です※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆毎回満席! ありがとうと感謝されるイベント集客のコツ。

・「イベントやセミナーを成功させたい!」
・「集客って大変なんだ・・・」
・と言う皆さんへ。

安心してください!

基本からしっかり学べば、イベント集客は難しくありません。

お客様が興味を持ち、ワクワクしながら参加してくれる
”メッセージの伝え方”があるのです。

詳しくは→ http://www.carriageway.jp/semi/events/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→250名 残席31名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今日は午前の用事を済ませて、
そのままコンラボのランチ会です。

ちょっとバタバタです。





というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

他人と比較しない。自分に負けない。今を一所懸命に生きる(福島正伸)

----


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:26| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

[ビジブレ:1759]セミナーを活用したビジネスモデル

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1759号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※定員150→200名 残席9名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  セミナーを活用したビジネスモデル
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。


数年前のお話です。。。

IT企業の勤めていたある日、部長から、
「セミナーをやる」
と言われました。

当時、一緒に組んでいたハードメーカーさんと合同で、
商品(IT業界ではソリューションと呼びます)をアピール
しようと言うことになったのです。


ハードメーカーさんにすれば、
一番小さいものでも、1つ売れれば数百万円、
大きいものは1千万円を超えます。

なので、セミナーで1件でも新規顧客が獲得できれば、
その年の営業ノルマはOKなんですね。

私のいた会社も、システム開発の受注額は大きいので、
利害は一致するわけです。



IT企業というのは、基本的に技術者の集まりです。

外部の人からしたら信じられないかもしれませんが、
その技術者が、セミナーのタイトルを決めたり、
紹介文をつくったり、セミナーの内容をつくったり、etc.

要は、素人がマーケティングの仕事をするわけです。

もちろん、技術のプレゼンは得意ですが、
スティーブ・ジョブスのような”買いたくなる”プレゼンが
できるメンバーはいませんでした。



で、結局どうなかったというと、
セミナーには100名ほど参加してもらって、
そのうち、引き合いにつながったのはゼロでした。


なんで、こんなことになったのか?
今思い出すと、当たり前のことばかりなのですが、、、。

今週は、この話をしたいと思います。



本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━
■イベント集客セミナー  1月22、23日 ※満席です※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆毎回満席! ありがとうと感謝されるイベント集客のコツ。

・「イベントやセミナーを成功させたい!」
・「集客って大変なんだ・・・」
・と言う皆さんへ。

安心してください!

基本からしっかり学べば、イベント集客は難しくありません。

お客様が興味を持ち、ワクワクしながら参加してくれる
”メッセージの伝え方”があるのです。

詳しくは→ http://www.carriageway.jp/semi/events/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)※残席9名
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→200名 残席9名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


週末は、久々に学生向けのセミナーを主催して、
参加しておりました。

今年は、 

「コンサル ⇔ 経営者 ⇔ 学生」

のコミュニティのマッチングを完成させる年になりそうです。
ぜひぜひ、お力をお貸しくださいませ。





というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

競い合うと、一人だけが成功者。助け合うと、みんなが成功者(福島正伸)

----


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:56| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

[ビジブレ:info]「助けたい」とは思いません。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング 事業戦略・企画の技術 − 号外 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


士業、経営コンサルタント、ITコンサルタント、コーチ、カウンセラー、
講師業をされている皆さん。

あなたは、クライアントを

「助けたい!」

と思っていますか?

もしそうであれば、
問題が起こるかもしれません・・・。



この問題をクリアしたコンサルタントは、
こんな結果を出されています。


・顧問先の売上が毎年110%ずつUP
(美容院コンサルタント)

・顧問先の顧客獲得数が2倍
(葬祭業のコンサルタント)

・社長が数千万円の受注を一人で取れるように
(税理士)

・販促キャンペーン前に、社員さんが売上を達成
(ガソリンスタンド専門のコンサルタント)

 etc.



実は、誰にでもこの問題を解決し、
クライアントに自立的に行動してもらう
コンサルティングのノウハウがあります。

クリック⇒ http://bit.ly/cpPHMb







こんにちは、今井です。

福島正伸先生による「超人気コンサルタント養成講座」
のお知らせです。


年末にご紹介しましたが、
すでに定員の150名を超えてしまいました。

急遽、レイアウトを変更して定員を増やしました。
定員200名ですが、残席19席です。



福島先生から本当のコンサルティング・ノウハウを学ぶことで、
クライアントが成果を上げ出します。

しかし、多くの場合、企業を「助けたい!」と
思って現場に行くと、クライアントが細かなところまで
頼ってくる「依存」にヘトヘトになります。

あなたもそんな経験はありませんか?



実は、ここに大きな落とし穴がありました。

福島先生は、ここに解決策を提示しています。


だから、

「顧問先の売上が毎年110%ずつUPした!」
という美容院のコンサルタント。

「顧問先の顧客獲得数が2倍になった」
という葬祭業のコンサルタント。

「社長が数千万円の受注を一人で取れるようになった!」
という税理士。

「販促キャンペーン前に、社員さんが売上を達成してしまった!」
というガソリンスタンド専門のコンサルタント。

etc.

というように、福島先生に学んだ多くの方が、
成果を出されています。



逆説的な言い方になりますが、
福島先生に学んだら、クライアントを「助けたい」とは
思わなくなります。

なぜなら、あなたがコンサルティングすることで、
その企業は必ず成功してしまうからです。

だから、「助けたい」という肩の力が抜けます。
その姿勢だからこそ、本当に助けることができるのです。


最初はちょっと難しいかもしれませんが、
この境地を知ったら、人の支援が病み付きになります。

このコンサルタントの境地を教えてくれるのが、
福島先生の講座なのです。




そして、業績UPだけでなく、
クライアントの人間的な成長にも貢献できることに、
心のからの喜びを感じることができます。

最後はそこです。

人を支援する立場の方は、
ぜひ、一度は福島先生のお話を聞いてください。


詳しくは、こちらをクリックしてご覧下さい。
http://bit.ly/cpPHMb
 ※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。




<受講者のご感想>


・2時間がアッという間でした。本当に今日来れて良かったです。
福島先生のようにかっこいい大人、男、コンサルタントになりたいと思いました。



・「情熱」を持ち、夢を語る姿勢は心が熱く、勇気がフツフツと生まれてきました。
ありがとうございました。



・自分自身の生き様・信念を伝え、行動していくことを強く意識しようと思います。



・行政書士をやってますが、少し仕事の仕方で迷いがありました。
本日いただいたたくさんの貴重なメッセージを仕事の中で身につけていきたいと思います。
経営者のやる気を引き出せるように頑張りたいと強く思いました。




・今回初めてお話をうかがわせていただきました。うまく言葉が見つからないのですが
、とにかくびっくりしました。僕は感動して泣いたことが人生でありません。
でもそんな理屈に固められた頭の中、心に確実に何かが変わるのを感じさせていただき
ました。本当にありがとうございました。



・今までずっとモヤモヤしていたものが、スッキリと晴れました。
ものすごく元気になりました。ありがとうございます。



・2時間のセミナーで人生観が変わりました。貴重なセミナーありがとうございました。
今日から応援していきたいです。



・部下の指導を放棄していた自分がすごく恥ずかしく感じました。教えるというより、
支援する立場で接していきたいと思います。明日から楽しみです。
福島先生の前向きな生き方には感動しました。またお会いきでることを楽しみにして
います。



・目が覚めるような気持ちになりました。
ドキドキしてたまらない感じです。


・本当にあっという間の2時間でした。明日が誕生日なのですが、今日生まれた気分です。
自分に足りないのは努力だけ。自分を信じ、相手を信じ覚悟を決めて歩き出して
歩き続けようと決心しました。ありがとうございました。



・生き方を決める。人生の目的を見せる。
信頼と信用は同義であることに気がついた。
「受け入れる勇気」「人を評価するのではなく行動を評価する。」
まずは自分なのだと強く感じました。ありがとうございました。


・お話にハッとしました。
限界を予め自分で無意識に決めている、というところです。
あきらめないと自分で決めたら絶対にあきらめないということが
実はそんなに難しいことではないように思えるお話でした。
ありがとうございました!



・最高でした!本当にアツイ!是非コンサルをお願いしたいです。一緒に世界を
変えましょう!



・今回も数え切れない気づきをありがとうございます。2回目ですが、まだまだ腹に
落ちていない部分があることに気がつかされました。またお会いできるときに
もう一回成長した姿を見せたいと思います。本当にありがとうございました。



・人を支援することは自分が問われるということがグサリときました。
でも、自分は未来を変えるために今日という日を生きるんだ、一瞬一瞬(コピーを
とるときでも)意味があることをしている、と思うとワクワクしますね。
今日は元気をありがとうございました。



・いろいろ考えさせられることが多すぎて言葉が思い浮かびません。
少し人生観が変わった気がしました。



・人を支援することの素晴らしさを改めて感じることができました。
人を支援するためには信頼関係がなにより重要であることにも気付くことができました。
ありがとうございました。



・考え方が2時間だけで変わるものだと、あらためて思いました。
これは、これからの自分の人生に必ず役立つものと思います。


・正直びっくりしました。
セミナーで感動することなどないと思ってましたが、感動してしまいました。


・想像以上にすばらしい講義でした。
頭で考えるだけでなく、続けること。それも一生し続けるという覚悟があれば、
何でもできるような気になります。ありがとうございました。

人を育てるということに今最も関心を持っています。
会社内でそのような職にあったときは、会社の方針とあわずに苦しみましたが、
本当の意味で自立型の人間を育てることのお手伝いができれば本望です。
特に既存の教育システムから落ちこぼれて社会に出てしまった人たちに対する
支援ができればと考えています。



・初めてお話をお聞きしましたが、大変勉強になりました。
今すぐに行動に移せるものが沢山見つかりました。



・以前から福島さんにお会いしたいと思っていました。
答えは自分の中にしかないということがよくわかりました。
今日のお話をお伺いして、自分が本当にやりたいことが明確に見つかった気がします。



・言葉の裏にある気持ちというものが伝わってきました。
最初に成功すると決めているという言葉にしびれました。
「死ぬまでやる」「どんな失敗も糧にする」という決意さえあれば、恐れることは
ないと感じました。



・2時間があっという間にたちました。
コンサルティングは「自分自身が相手を信頼し、尽くすことに覚悟があるか」
感動しました。
自分自身の生き様を今一度見直し、常にチャレンジャーとなっていきたいと
考えています。



・感動しました
自分自身、はずかしいと思いました。



・私は今年独立したばかりで、コンサルタントではありませんが、
手法は無限というメッセージ、とても耳が痛い思いです。
完全でなくとも、新たなアイデアを考え続け、出し絞り実践し続けることで
必ず道が開けると確信しました。「どこであきらめるか?」という質問、
思わず考えてしましましたが、最後まであきらめないですね。
ありがとうございました。


・人材育成に関わっているのですが、カリキュラムの立て方などの
自分の軸がぶれていると感じていました。
本日福島先生の人の育て方の理念をお聞きして公私共に自身のさまざまな課題に
目を向けようと思いました。本当にありがとうございました。


・久しぶりに心に響くセミナーでした。
今日のお話はできれば自分の中に擦り込みたいのでCD化していただけないでしょうか。
ぜひよろしくお願いいたします。


・今までは自分自身も限界を作っていました。
先生のセミナーを聞き、この考えをなくしていき、すべてをチャンスへ、
前向きに考えられるようにしていこうと思いました。


・日ごろ考えている自分の生き方や夢がさらにクリアになった気がします。
何のために仕事をしているのかが明確になりました。
ありがとうございました。


・ずっとコンサルタントとしての”覚悟”が何かが自分の中で迷っていました。
今日、福島さんの話を聞いて、その”答え”が見つかりました。
”一生付き合う覚悟を持って、そばにいること”
その覚悟をもっていきます。
ありがとうございました。


・役員として事業を一つ潰したところで落ち込んでいましたが
本当の努力を尽くしていなかった自分に気付いた。
再興は難しい状況ですが、再チャレンジの可能性を持ってみたいなと改めて思った。


※超人気コンサルタント養成講座
http://bit.ly/cpPHMb


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ お問合せ ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ご意見・相談・質問など
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 13:39| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ビジブレ:1758]「情報」にまつわるビジネスモデル(4)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1758号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)
※定員150→200名 残席19名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  「情報」にまつわるビジネスモデル(4)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

今週のメルマガのまとめです。


●「情報」というリソースは、
それだけでも価値がありますし、
モノに付加することで商品価値を高めます。


●情報が膨大に増える状況において、
新たなニーズが生まれています。

情報が少ない状況では、
「収集」のニーズがほとんどでしたが、
量が膨大になったことで、

「分類・選別・ランキング」
「蓄積・保管」
「理解・応用」

というニーズもあります。


●「分類・選別・ランキング」に関する事例
・ranKing ranQueen(ランキンランキン)
・映画情報のサイト
・新聞の切り抜きサービス
・カラーコーディネーター


●「蓄積・保管」に関する事例
・本をスキャンしてくれるサービス
・小型スキャナー
・外付けハードディスク


●「理解・応用」に関する事例
・コンサルティング
・通信会社のプラン診断
・ソフト会社のユーザー会
・フォトカルチャー倶楽部
・クックパッド



事業を創出・改革するときの参考になれば幸いです。

「ビジブレ」は企画の際のヒントになりますので、
メールフォルダに保管しておいて、
ビジネスについて考える時に、読み返してくださいね。



本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━
■イベント集客セミナー  1月22、23日 ※満席です※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆毎回満席! ありがとうと感謝されるイベント集客のコツ。

・「イベントやセミナーを成功させたい!」
・「集客って大変なんだ・・・」
・と言う皆さんへ。

安心してください!

基本からしっかり学べば、イベント集客は難しくありません。

お客様が興味を持ち、ワクワクしながら参加してくれる
”メッセージの伝え方”があるのです。

詳しくは→ http://www.carriageway.jp/semi/events/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)※残席19名
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※定員150→200名 残席19名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


昨日は六本木にてグループコンサルの後、
ドリプラのドリームメンターの反省会でした。

イベントは、終わったあとの反省会が、
学びの宝庫ですよね。




というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

最高の生き方は、他人を主役にすること(福島正伸)

----


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:03| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

[ビジブレ:info]あなたの人間力を高める月刊誌『致知(ちち)』

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング 事業戦略・企画の技術 − 号外 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


あなたが人間的に成長し、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
その過程を通じて人望を獲得し、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
自分らしく世の中に貢献したのであれば、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ぜひ、この雑誌を読んで下さい。



こんにちは、今井です。
素晴らしい雑誌のご紹介です。

多くの経営者が、最後にはこの雑誌にたどり着くという、
知る人ぞ知る雑誌です。

やっぱり最後は人間力。


ならば、テクニックなどはショートカットして、
最初から人間力を磨くというのはどうでしょうか?


ご興味のあるかたは、引き続き読み進めて下さい。


以下は、致知出版社様からの情報提供です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   一流ビジネスマンを目指す方必読。
   月刊『致知(ちち)』はあなたの人間力を高めます。

   いま問われるのは、あなたの「人間力」です。
http://www.chichi.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●昭和53年の創刊から33年──。


   「人間力を高める月刊誌」


として、企業経営者や幹部、ビジネスマンを中心に、
 読者の厚い支持を得てきた『致知(ちち)』。

 いまや全国に約8万5,000人の読者(実質です)を持ち、
「人間力」の向上を目指すビジネスマンの必読書として
 愛読されています。


●現在、発行されている最新号の『致知』では、
 ユニクロを国内外で展開する柳井正氏が
 「ドラッカーと本田宗一郎」をテーマに、急成長を遂げる
 同社発展の原動力の秘密を語っています。

 その記事の一部を以下にご紹介します。
 対談のお相手は、本田宗一郎の薫陶を受け、
 ホンダの名車を次々とデザインしてきた岩倉信弥氏です。
http://www.chichi.co.jp/monthly/201102_index.html


……………………………………………………………………………………………
●ユニクロ柳井CEOが初めて語った「ドラッカーと本田宗一郎」
……………………………………………………………………………………………

【柳井】 たぶん我々がいま衣料の業界でやろうとしていることは、
     戦後、本田宗一郎さんが世界中に出ていって
     会社をつくっていかれたのと同じような
     ものじゃないかと思うんです。

     経営とデザイン、マネジメントとクリエイティブ、
     論理と感性といった二つのもののバランスが、
     経営には非常に大事です。

     でもその二つを岩倉さんのように理解している方は、
     経営者でもあまりいないし、
     デザインをする人ならほぼ皆無ですよね。

     それらは相反するもののようですが、
     どちらも不可欠なものだと思うんです。


【岩倉】 柳井さんが尊敬されているドラッカーも、
     「科学と芸術が一体になっていなければ経営はできない」
     と述べていますよね。

     本田さんは車のデザインを見て「おぉ、これは性能がいいだろう」
     という言い方をよくされました。
     パッと見たら、あ、これはいい考え方で
     できたものなんだということが分かると。

     そういうことを大衆やユーザーは
     看破するんだとおっしゃっていました。

     ですから「見た目」がいかに大事かということですよね。
     僕はデザイナーで、性能の部分をつくっているわけじゃないですから、
     おかしなことを言うなぁ、と当時は思っていたんですが(笑)、
     もう姿形に表れているという意味でしょう。


【柳井】 それは衣料の業界でもやはり同じで、どこからが内面で、
     どこからが外面ということはあまり分からないですよね。

     デザインにはその人間が持っている想いとか、
     いろんなことが総合されて表れてくるのであって、
     突然デザインが出てくることはないと思います。

     本田さんはご自分で車をつくられていたので、
     そういうことを体得されていたんじゃないかな。


【岩倉】 ご本人はデザインの学校を出たわけでも、
     当時は絵を描いておられたわけでもない。

     ですから、考え方がそのまま形になっていく
     ということなんでしょう。
     僕のものづくり人生も「形は心」という一言に
     集約されるように思います。


……………………………………………………………………………………
●上掲の文章は、全11ページにわたる『致知』の対談記事から
 ほんの一部を抜粋し、紹介したものです。

 対談では、このほか、

  ・ドラッカーと本田宗一郎の共通点
  ・柳井氏が考える「一番いい会社」とは?
  ・会社は誰のためのものか?
  ・本田宗一郎に学ぶ日本企業の教え
  ・ホンダ式3つの考え出すシステム
  ・ホンダ流教育改革

 など、会社経営や働くことの意義などについての
 本質を突くメッセージが満載されており、
 仕事力や人間力の向上を目指す
 ビジネスマンには必読の記事です。

 ぜひご一読をおすすめします。


 ☆『致知』最新号&立ち読みページはこちらから
 ⇒ http://www.chichi.co.jp/monthly/201102_index.html


 ☆定期購読のお申し込みはこちら ⇒ http://tinyurl.com/2359hqr
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

……………………………………………………………………………………………
●いま話題の人物が続々と登場する『致知』
……………………………………………………………………………………………

 最近では、

 ・岡田武史氏が語るW杯のすべて         (2011年1月号)
 ・日本生命・宇野会長の「リーダーたる者の心得」 (2011年1月号)
 ・楽天・野村克也氏の野球人生の原点       (2010年12月号)
 ・「はやぶさ」の奇跡はこうして生まれた     (2010年12月号)
 ・ベストセラー『思考の整理学』外山滋比古氏対談 (2010年10月号)
 ・女子マラソン小出義雄監督の人材育成術     (2010年9月号)
 ・「勝つ組織を育てる」エステー社長&日本香堂会長(2010年9月号)


 といった記事が話題を集めました。
 ⇒ http://www.chichi.co.jp/monthly/


……………………………………………………………………………………………
●各界のトップ層からも熱い支持を得る『致知』
……………………………………………………………………………………………


▼稲盛和夫氏(京セラ名誉会長)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  わが国には有力な経済誌は数々ありますが、
  その中でも、人の心に焦点を当てた編集方針を貫いておられる
  『致知』は際立っています。


▼北尾吉孝氏(SBIホールディングス代表取締役執行役員CEO)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「道徳」が地に落ち、「私利私欲」が闊歩するいまこそ
『致知』のような雑誌が求められるのではないでしょうか。


▼岡田武史氏(サッカー日本代表前監督)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  チームが勝てなく悩んでいる時や、決断に迷っている時など、
  何度『致知』に助けられたことだろう。


▼米長邦雄氏(日本将棋連盟会長)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  『致知』は現在の日本では最も重要な役割を果たしている
   出版社である。


▼福地茂雄氏(日本放送協会会長)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 『致知』は私たちに「考える」ことを教えてくれる
  数少ない、人生のこころを説く月刊誌だと信じている。


▼川島廣守氏(本田財団理事長)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  いまや人間学の宝庫と名高い『致知』は創刊以来、
  わがかけがえのない師であり、友である。


▼牛尾治朗氏(ウシオ電機会長)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  『致知』の取り上げる人物には、職業も、年齢も、
  男女の壁もない。これからの時代に真に力を持つ
  人間的魅力を培ってきた人々にスポットを当てており、
  学ぶものが実に大きい。


▼鍵山秀三郎氏(イエローハット創業者)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  創刊以来、ひたすら美点凝視と真人発掘という
  高い志を貫いてきた『致知』に、心から声援を送ります。

http://www.chichi.co.jp/leader/index.html


……………………………………………………………………………………
 2011年を、あなたの「人間力」を高める1年に──。
 ぜひこの機会に『致知』の定期購読をおすすめします。
 ⇒ https://shop.chichi.co.jp/teikicart_index.command


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 月刊『致知』は書店では手に入らない、定期購読の月刊誌です。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▼購読料は1年間で1万円。
 毎月「833円」で、あなたの人間力が高まります。


●『致知』最新号&立ち読みページはこちらから
http://www.chichi.co.jp/monthly/201102_index.html


●いますぐ定期購読を申し込む
https://shop.chichi.co.jp/teikicart_index.command


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

 いまなら「ビジネスブレインストーミング」読者様への特典として、
 京セラ名誉会長・稲盛和夫氏のベストセラー
『「成功」と「失敗」の法則』(定価1,050円)を
もれなく全員にプレゼント。

……………………………………………………………………………………………

◎締め切り
 本日より、1月15日(土)23時59分までの【3日間限定】。
 新規でのお申し込みに限ります。

◎お申し込み動機欄「ビジネスブレインストーミングを読んで」に
 必ずチェックを入れて下さい。
 ※チェックがない場合は、プレゼントの対象外になります。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


◆合わせてオススメ! いま8万人が読んでいる致知出版社のメルマガ

◎致知出版社の「人間力メルマガ」
 ◎携帯メルマガ「『致知』一日一言」
http://www.chichi.co.jp/chichimagazine.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ お問合せ ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ご意見・相談・質問など
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 12:08| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ビジブレ:1757]「情報」にまつわるビジネスモデル(3)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング − 第1757号 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
┃ セミナー情報→ http://www.carriageway.jp/semi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【PR】

■福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)※残席11名

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□┳■
┣╋┫  「情報」にまつわるビジネスモデル(3)
■┻□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、今井です。

一昨年ぐらいから、さまざまなワークショップ技法が
本や雑誌に載るようになりました。

ワールドカフェ、オープンスペーステクノロジー、AI、
色々ありますが、どれもみんなで集まって対話するときの
ワークショップ技法です。


私も一時期、講演とワールドカフェがセットになった
イベントに良く参加していました。

こういったワークショップは何をしているかと言うと、
お互いの学びを共有し、知恵を深めているんですね。

「私はこう思った」
「これは、こう解釈できる」
「次にやるべきことは・・・」

与えらえた情報は同じなのですが、
対話の中でその情報を超えた、お互いの知恵を
交換し合います。


職場の人間関係に焦点をあてた
「箱」というワークショップもあります。

こんな感じです。
1日目基礎編⇒ http://ameblo.jp/project121/entry-10698000959.html
2日目職場編⇒ http://ameblo.jp/project121/entry-10698167891.html




人がなぜ情報を取得するかというと、
それは自分に当てはめて、何かを改善したり、
新しい行動を起こしたりするためです。

この「自分に当てはめる」「応用する」、
というところにも「情報」に関するニーズがあります。

本を読んでいても、セミナーで理論や方法論を学んでも、
「うちの会社の場合は?」
「自分には使えるのか?」
というところで詰まる人も少なくありません。

その点をサポートするところに、
ビジネスが生まれます。



「コンサルティング」という仕事は、
まさにこの部分に大きな価値があります。

その企業の状態を診断して、マーケティングやマネジメントの
セオリーをどう適用すればいいかを教えてくれます。


通信会社であれば、自動で「最適なプラン」を教えてくれる
サービスもあります。




こういった個別のコンサルティング以外には、
冒頭にご紹介した、ワークショップなどが有効です。

つまり人の集まる「場」や「コミュニティ」を作り、
お互いの事例を通じて、自分への応用方法を学びます。



ソフトウェアの会社では、「ユーザー会」を開催
しているところもあります。

毎月のようにユーザー企業の担当者が、
その企業でのソフトウェアの使用方法や成功事例を発表し、
その後、懇親会を行います。

そういう場で、「うちはこんな風に使える!」という
気付きが得られます。

使い方が分かれば、ソフトの価値が高まります。








「カメラのキタムラ」さんには、フォトカルチャー倶楽部
と言うものがあります。
http://www.npopcc.jp/

カメラを買うだけではなくて、撮影会や撮影ツアーで、
良い写真の撮り方を教え合うことができるんですね。




「クックパッド」は、レシピを共有できるサイトです。
http://cookpad.com/

食材や調味料の使い方が分かります。

ビジネスモデルは広告収入です。




このように、情報や商品を自分に適用するニーズを
満たしてあげるために、コンサルティングやコミュニティを
提供することができます。

お客様がどんなところで悩んでいるか?
そこを調査して、最適なコミュニティを
提供してみてはいかがでしょうか。



本文は以上です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━
■イベント集客セミナー  1月22、23日 ※満席です※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆毎回満席! ありがとうと感謝されるイベント集客のコツ。

・「イベントやセミナーを成功させたい!」
・「集客って大変なんだ・・・」
・と言う皆さんへ。

安心してください!

基本からしっかり学べば、イベント集客は難しくありません。

お客様が興味を持ち、ワクワクしながら参加してくれる
”メッセージの伝え方”があるのです。

詳しくは→ http://www.carriageway.jp/semi/events/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」 2月17日(木)※残席11名
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのコンサルタントが、さまざまなテクニックを学んだ末、
最後に到達する究極の本質。


・独立一ヶ月目で次々と顧問先との信頼関係を築けた社労士のMさん
・営業ベタの経営者が、数千万円の受注を取り、一緒に泣いた税理士のHさん

などなど、受講生がさまざまな変化を起こしてしまう、
どんなテクニックよりも強力な、コンサルティングの基本的考え方です。

本物はシンプルです。
詳しくお知りになりたい方は、このページをご覧下さい。
http://tinyurl.com/2xpad6

※満席150名 残席11名です。
※ページ中盤にある、セミナーのサンプル音声(2分程度)もお聞きください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 原稿を書き終えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日は、福島正伸先生の、
「究極のコンサルタント養成講座」の最終回でした。

今期は、コンサル先で、
「プロモーション期間が始まる前に、社員さんが目標を達成してしまった」
という方も出て、ちょっと興奮でした。

どうもありがとうございました!

様子はこちら→ http://amba.to/fidiZD





というところで、本日のビジブレは以上です。

最後までお読みくださいまして、
ありがとうございました。

───────────────────────────────────
※ ビジネスブレインストーミングの目指すこと
───────────────────────────────────

ビジネスブレインストーミングをご購読いただき、
本当にありがとうございます。

ビジネスブレインストーミングは、
あなたのメールボックスに毎日とどく【知的な習慣】です。

この知的な習慣が、ゼロから夢を実現する創造型人材を創ります。

創造型人材は、問題を前向きに捉え、解決策や改善策を常に考えます。

そんな人たちで溢れかえった社会は、愚痴も戦争もありません。

この理想の社会を目指して、読者の皆さんと一緒に、
素晴らしい未来を創造して行きたいと思っております。

───────────────────────────────────
・バックナンバー http://brainstorming.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行人:今井 孝(ターレス今井)
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング代表

 1973年生まれ。大阪府出身。
 大阪大学大学院卒業後、大手IT企業で新規ビジネス開発に従事。
 5億円規模のビジネス立上げに成功。社内アワード受賞。
 独立後、新しい収益源をつくる創造型人材の育成のための
 研修・コンサルティングに従事。

 詳細→ http://www.carriageway.jp/profile/

◎ご意見・相談・質問など:
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/brain.html

─<ブログ>─────────────────────────────

『コミュニティ&イノベーション』
 → http://biz-live.jugem.jp/

『みんなで生み出す読書会』(書評ブログです)
 → http://ameblo.jp/carriageway/

『32歳までにリーダーシップを身につけろ!』(リーダー論です)
 → http://leaders.seesaa.net/

『ITコンサル道』(IT新規ビジネス論です)
 → http://www.it-consul.info/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最後に一言】

幸せの追求とは、相手に何ができるかの追求である(福島正伸)

----


◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 10:22| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

[ビジブレ:info]★人生を一気にブレイクさせる成功人脈構築セミナー

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アイデアのビジネス化、ビジネスの安定化、マネジメントの自動化
┃ビジネスブレインストーミング 事業戦略・企画の技術 − 号外 −
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 登録・解除→ http://www.carriageway.jp/mailmag/ まぐまぐID:83803
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたは、成功するために本当に必要なものをご存知ですか?

成功するためには、ノウハウやテクニックももちろん大切ですが、
本当に一番大切なのは、それを生かす人脈なのです。

しかも、その人脈は名詞だけが無駄に集まる数の人脈、「横人脈」ではなく、
たった一人でも、数百人数千人に匹敵する影響力のある人脈「縦人脈」なのです。

その成功人脈を構築する思考とテクニックを一挙に公開するセミナーを開催します。
http://www.zenkokujinzai.com/info.cfm?id=120




こんにちは、今井です。

本日の情報は、あなたがブレイクするための、
他人の協力を得られる方法です。

世間は持ちつ持たれつ。
横のつながりは大事です。

それだけではなく、
先人から若者へ使命が受け継がれます。

つまり縦のつながりは、あなたを数段引き上げてくれます。

本当にブレイクしている人は、
良い師匠との出会いと、
それをものにする姿勢がありますよね。


ご興味のある方は、ぜひ↓





以下は、全国人材発展協会様からの情報提供です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★人生を一気にブレイクさせる成功人脈構築セミナー
http://www.zenkokujinzai.com/info.cfm?id=120
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは、全国人材発展協会代表 世界一マインドの後藤勇人です。

2011年も、いよいよスタートしましたね。
皆さんは、いかがお過ごしですか?

私は、この2011年を、更なる飛躍の年と位置付けています。
何故なら、飛躍に必須の成功人脈が、昨年までに構築されたからなのです。
そして、その人脈を使って一気にステージアップするそんな一年にすると
決めているのです。



私は、よく人から成長するのが早いと言われますが、それは、
人脈構築抜きにして語ることはできません。
何故なら、成長スピードと人脈構築は非常に密接な関係にあるからです。

私は以前こんな失敗をしました!

私は今でこそ、複数の書籍を出版し、セミナー、講演、世界一の男の
プロデュースなど、日々忙しくさせて頂いておりますが、
成長人脈が構築される以前は、私のセミナー、コンサルティングビジネスは
理想の状態とは、ほど遠いものでした。


2006年に最初の本を出版しましたが、その当時はまったくこれと
いった人脈がなく本こそ出版したものの、そのチャンスをビジネスにつなげる
ことができませんでした。

ですから、講演や執筆依頼も少なく、寂しい限りでした。

その理由は、成長するための人脈、つまり「成功人脈」が、
まったく構築されていなかったからです。



もちろんセミナーやビジネス交流会には参加をしておりましたから、
名刺の数だけが無駄に貯まりました。名前と顔がまったく一致しない、
意味のない名刺。

つまり、今回のセミナーで公開する数の人脈、
いわゆる「横人脈」ばかりだったのです。




■私を変えたたった一人の縦人脈!

しかし、ある時を境に私は一気に成長が加速しました。

それは、一人の縦人脈を手に入れることができたからです。
その縦人脈とは、あのグレコで有名な世界一のギター会社フジゲン横内祐一郎会長
との成功人脈でした。

その人脈を手に入れてからは、いきなり2冊のビジネス書の出版の依頼を受け、
さらには、セミナー講師の依頼、コラボレーションセミナーの依頼、
雑誌の執筆など、私を取り巻く環境が一変し、
大きなキャッシュを生むことになったのです。



■人脈には、横人脈と縦人脈の二つがあるのをご存じですか?

実は多くの人は知りませんが、人脈には、「横人脈」と「縦人脈」があります。

そしてこのどちらか片方だけあってもまったく意味がありません。
というのは、人脈とは、「影響力の縦人脈と数の横人脈」の掛け算だからなのです。


つまり、「同じステージの横人脈」と、「影響力のある縦人脈」のシナジー効果があって、
はじめてうまくいくのです。しかし多くの人はこの論理に気付いていないため、
躍起になってステージの同じ数の横人脈だけを無駄に構築しているのです。

そのような横人脈をどんなにあっても、成功人脈には成りえません。



■成功に直結する縦人脈はシステマチックに作ることができる!

しかしご安心ください。
実は、影響力の縦人脈は、次のような8つの思考を持てば、
誰でも簡単に構築することができます。

この方法は、私が世界一の男との人脈を構築した方法です。


<縦人脈を引き寄せる8つの思考プロセス>

プロセス1 毎日目的にフォーカスする習慣をつける。
プロセス2 多くの情報から自分に必要な縦人脈情報を嗅ぎわける。
プロセス3 迷った時、自分の内なる声(直感)に耳を傾ける。
プロセス4 理想の縦人脈と出会ったら飛び込む勇気を持つ。
プロセス5 縦人脈に会うためには、自分を売る前に相手を買う
プロセス6 利害や策略的なマインドを捨て、継続的に教えを乞う
プロセス7 縦人脈の投げかけるミッションに答える
プロセス8 縦人脈にとって必要な人間になる



今回のセミナーは、高い実力を持っているのにもかかわらず、
このような成功人脈の論理を知らないために結果が出せないビジネスパーソンに、
本当の価値ある成功人脈の作り方をお教し、一気にブレイクして頂くのが目的です。

しかし、それだけではありません・・・


続きはこちら↓

★人生を一気にブレイクさせる成功人脈構築セミナー
http://www.zenkokujinzai.com/info.cfm?id=120


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ お問合せ ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ご意見・相談・質問など
contact@carriageway.jp

◎購読登録・解除:
http://www.carriageway.jp/mailmag/

───────────────────────────────────
発行元: CarriageWay Consulting(キャリッジウェイ・コンサルティング)
〜 あなたの価値をビジネスモデル化し、世界中の貢献をつなぎ合わせます 〜
URL : http://www.carriageway.jp/
住所: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
Email: contact@carriageway.jp
───────────────────────────────────
・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
負えません。
・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
する場合に限り、転載許諾は不要です。
Copyright(C)CarriageWay Consulting All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◎ビジネスブレーンストーミング−社会を変えるビジネスモデルを価値創造コミュニティで生み出す!
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000083803/index.html
posted by carriageway at 15:50| 【日刊】ビジネスブレーンストーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。